バックナンバー ニュース

2017年

11月

19日

トヨタRL 全勝で完全優勝達成!

本日、新見市民体育館にて岡山県フットサル1部リーグ優勝決定戦 トヨタRL対estの試合が行われました。
相手は昨年の優勝チームestということで、厳しい試合を予想。

最終戦トヨタは少人数のメンバーで挑むことに。


前半お互い固い守りで見応えのある試合運び。...
均衡を割ったのはトヨタRL。
大森の強烈なシュートが決まり、前半を1-0で折り返す。

後半、トヨタRLは前プレとハーフの組合せで相手のミスを誘う。
これが見事にハマり連続得点に。
村上、海磯、岡崎、海磯、村上、小野が次々決めて7-0の完全試合でトヨタRL勝利!

 

これにより、岡山県フットサル1部リーグ2017はトヨタRL全勝優勝が決まりました。

1年間トヨタRLを応援してくださった皆様、ありがとうございました!

2017年

11月

12日

11月19日はフットサル1部リーグ優勝決定戦

いよいよ11月19日はフットサル1部リーグ優勝決定戦となる大一番!

トヨタRL対estの対戦があります。

ここまでの試合結果で、今回勝利したチームがリーグ優勝となります。

 

トヨタRL2度目の優勝となるか!

応援よろしくお願い致します!

 

1部リーグ決勝戦

トヨタRL対est

11月19日(日)

新見市民体育館

12:50キックオフ

2017 フットサル1部リーグ星取表
11月12日現在の星取表
2017星取表.pdf
PDFファイル 230.9 KB

2017年

9月

17日

トヨタRL開幕8連勝!残りあと1戦

本日、鏡野体育館にて岡山県フットサル1部リーグ第8戦トヨタRL対pierrotの試合が行われました。
ここまで開幕7連勝のトヨタRL、勝てば全勝で最終節を迎えることができる大事な1戦。
前半から前プレをかけてくるpierrotに対して、しっかり対応回避するトヨタRL。
ロングボールから大森のダイレクトボレーシュートが決まりトヨタRL先制。
その後も超攻撃を発動し、山本が華麗にドリブル突破から追加点。...
更に三宅のシュートパスを小野が頭で合わせて3-0で前半を折り返す。
後半もトヨタRL超攻撃から海磯が前線でボールを奪い押込みダメ押し弾を決める。
残り5分で失点するが、最後まで守りきり4-1で試合終了。

トヨタRL開幕8連勝!
全勝で最終節を迎えることが決定しました。
最終節の相手は昨年の優勝チームest。
皆様の応援宜しくお願い致します。

 

得点者
大森① 山本① 小野① 海磯①

 

最終戦情報
11/19(日)
新見市民体育館
トヨタRL 対 est
12:50キックオフ

2017年

9月

10日

トヨタRLの開幕7連勝!

本日、新見市民体育館にて、岡山県フットサル1部リーグ第7戦トヨタRL対puponeの試合が行われました。
開幕から6戦全勝中のトヨタRL。
相手はトヨタRLの過去の戦歴の中で苦手とするpupone。
非常に厳しい試合になる予想が的中。
前半からpuponeに先制され、更に追加加点を許しリードを広げられる展開に。
しかし、前半終了間際に村上が強烈なシュートを決め1-2で前半を折り返す。

後半はトヨタRL超攻撃発動。
海磯が決めて同点に追いつくと、岡崎のフリーキックからピンポイントで大塚が合わせ逆転成功。
更に美しいポストシュートから大森が決めてリードを広げる。
後半終了間際に失点を許すが、最後は綺麗にパスを繋いで岡崎がダメ押し弾を決め、5-3で試合終了。

これでトヨタRL開幕戦から7戦全勝!
今シーズンはあと2戦となり、次節勝てば最終戦は全勝同士のトヨタRL対estの決勝戦となる!

 

次節情報
9/17
鏡野体育館
トヨタRL対pierrot
9:30キックオフ

2017年

8月

27日

トヨタRL 開幕6連勝で首位キープ

本日、新見市民体育館にて県リーグ第6戦、トヨタRL対KIUの試合が行われました。

試合結果

トヨタRL 5-2 KIU

得点者 大塚① 山本① 川島① 小野① 海磯①

トヨタRLが見事に勝利し、開幕6連勝で首位キープ!

 

次節情報

9月10日(日)

新見市民体育館

トヨタRL 対 pupone

14:50キックオフ

2017年

8月

20日

トヨタRL開幕5連勝で首位キープ!

本日、鏡野町文化スポーツセンターにて県リーグ第5戦、トヨタRL対SFOLSOの試合が行われました。

試合結果

トヨタRL 3-1 SFOLSO

トヨタRLが見事に勝利し、開幕5連勝で首位キープ!

 

次節情報

8月27日(日)

新見市民体育館

トヨタRL 対 KIU

14:50キックオフ

2017年

7月

23日

トヨタRL 4連勝で首位キープ!!

この度、新見市民体育館にて岡山県フットサル1部リーグ第4戦、トヨタRL対FUTBALの試合が行われました。前半、クリアミスによるオウンゴールで失点してしまうが、小野の左足の強烈なミドルシュートが決まり1-1で前半を折り返す。

後半はトヨタRL超攻撃を発動し、追加点を重ねて無難に勝利!

結果6-2で試合を終え、開幕から4連勝!

勝ち点12ポイントでリーグ首位キープ。

 

得点者

小野② 村上① 海磯① 山本① 川島①

 

次節情報

8月20日(日)

鏡野体育館

トヨタRL対SFOLSO

10:50~キックオフ

2017年

7月

09日

トヨタRL開幕3連勝!

この度、新見市民体育館にて岡山県フットサル1部リーグ第3戦トヨタRL対OKAの試合が行われました。開幕戦から首位キープがかかっている大事な勝負。前半トヨタRLの先制からリードを守り5-1で勝利!

見事に開幕3連勝で勝ち点9ポイントになりました。

 

得点者

藤井① 海磯① 村上② 大森①

 

 

 

 

次節情報

7月23日(日)新見市民体育館

トヨタRL 対 FUTBAL

11:50キックオフ

 

2017年

6月

04日

トヨタRL開幕2連勝!!

本日、備前体育館にて県リーグ第2戦トヨタRL対ゲットの試合が行われました。

開幕戦に引き続き連勝で飾りたいトヨタRL。前半から落ち着いて2点連取で折り返す。後半に入りカウンターから失点するシーンがあるが、直後に取り返す形でリードを守る。後半の半分を過ぎた時点でトヨタRL超攻撃を発動し5連続得点で差を広げ9-3で試合終了。

貴重な勝点3ポイントを獲得しました。

これでトヨタRLは開幕から2連勝!勝点6ポイントで暫定1位の位置に着けました。

 

次節情報

7月9日(日)

新見市民体育館

トヨタRL 対 OKA

12:10 キックオフ

2017年

5月

28日

2017開幕戦 トヨタRL白星スタート!

本日、新見市民体育館にて岡山県リーグ開幕戦トヨタRL対NFCの試合が行われました。

お互い硬い守備で試合は動かず前半は0-0で折り返す。

後半、左サイドからのクロスに山本が合わせトヨタRL先制!しかしその直後に失点し追いつかれる。

トヨタRLは超攻撃発動で40本のシュートを打つが、NFCのキーパーの神的なファインセーブに阻まれる。

このまま試合が終ると思われた残り2秒、トヨタRL大森が押し込み成功!これが決勝点となり、2-1で試合終了。貴重な勝ち点1ポイントを獲得しました。

 

 

次節情報

6月4日(日)

備前体育館

トヨタRL対GET

9:30キックオフ

2017年

5月

06日

県リーグ開幕戦 5月28日(日)

2017年度の県リーグ開幕戦の日程が決まりました。

 

開幕戦

5月28日(日)新見市民体育館

トヨタRL vs NFC

11:20キックオフ

 

第2節

6月4日(日)備前体育館

トヨタRL vs ゲット

9:30キックオフ

0 コメント

2017年

4月

18日

トヨタRL新加入のお知らせ

2017年度トヨタRL新加入選手をお知らせします。

 

No.7 浅野 郁也(アサノ フミヤ)広島県

生年:1997年 身長161cm 体重58kg

「一つ一つしっかり基礎を大事にして、突き詰めてやります!」

2017年

3月

31日

トヨタRL新加入のお知らせ

2017年度トヨタRL新加入選手をお知らせします。

 

No.8 三宅 紀之(ミヤケ ノリユキ)岡山県

生年:1989年 身長175cm 体重68kg

「ゴール量産できるように頑張ります!」

 

No.20 伊丹 勝(イタミ マサル)岡山県

生年:1997年 身長181cm 体重63kg

「頑張ります!」

 

No.21 冨田 大貴(トミタ ダイキ)愛知県

生年:1994年 身長173cm 体重70kg

「一生懸命頑張ります!」

 

No.22 藤井 慎太郎(フジイ シンタロウ)香川県

生年:1991年 身長171cm 体重57kg

「とりあえず岡山弁に慣れたいです」

 

No.23 川島 広大(カワシマ コウダイ)福岡県

生年:1996年 身長173cm 体重55kg

「フットサル楽しみます!」

 

 

選手紹介ページへ

 

 

 

 

2016年

11月

13日

県リーグ最終節 トヨタRL完勝!

本日、新見市民体育館にて県リーグ最終節トヨタRL対FUTBALの試合が行われました。

最終節にて年間順位5位をかけた真剣勝負を制したのはトヨタRLでした。

 

結果

トヨタRL 4-0 FUTBAL

得点者 岡崎① 大塚① 村上① 小野①

 

この結果、2016年度のトヨタRL年間最終順位は5位となりました。

 

 

2016年

10月

02日

全国選手権 岡山県1次予選 トヨタRL見事に突破!

本日行われた第22回全日本フットサル選手権岡山県1次予選の結果
トヨタRLは全12チーム中1位で予選突破を決めました。
この結果、12/10の2次予選大会へ進出することになります。

 

トヨタRLの結果

予選一次ラウンド Gブロック

 

トヨタRL 2vs0 FFF

得点者 山本① 岡崎①

 

トヨタRL 3vs1 SFOLSO

得点者 星島① 大森① 村上①

 

トヨタRL 6vs2 ゲットバッカーズ

得点者 岡崎② 海磯① 村上① 山本②

 

2016年

9月

25日

県リーグ第5戦 結果

本日、中山体育館にて県リーグ第5戦トヨタRL対SOJAの試合が行われました。

 

■試合結果

トヨタRL 1-9 SOJA でトヨタRL完敗。

得点者 村上①

 

 

■次節情報

県リーグ第6戦 vs ゲットバッカーズ

10月9日(日)

鏡野体育館

12:10 キックオフ

0 コメント

2016年

8月

07日

県リーグ第4戦 結果

本日、中山体育館にて県リーグ第4戦トヨタRL対estの試合が行われました。

 

■試合結果

トヨタRL 4-6 est でトヨタRL惨敗。

(前半1-2 後半3-4)

得点者 岡崎 ③ 山本①

 

 

■次節情報

県リーグ第5戦 vs SOJA

9月25日(日)

中山体育館

10:00 キックオフ

 

2016年

7月

24日

県リーグ第3戦 どうしたトヨタRL完敗!

本日、日生運動公園体育館にて県リーグ第3戦トヨタRL対Pierrotの試合が行われました。

 

■試合結果

トヨタRL 1-7 Pierrot でトヨタRL完敗。

(前半0-3 後半1-4)

得点者 岡崎 

 

 

■次節情報

県リーグ第4戦 vs est

8月7日(日)

中山体育館

11:20 キックオフ

2016年

6月

26日

県リーグ第2戦 トヨタの超攻撃復活か!

本日、新見市民体育館にて県リーグ第2戦トヨタRL対Delijeの試合が行われました。

 

■試合結果

トヨタRL 11-2 Delije でトヨタRLの勝利。

(前半6-0 後半5-2)

得点者 岡崎④ 山本① 村上③ 海磯① 大森② 

 

 

■次節情報

県リーグ第3戦 vs pierrot

7月24日(日)

日生運動公園体育館

9:30キックオフ

 

 

2016年

5月

29日

県リーグ開幕戦 結果

本日、日生運動公園体育館にて行われた県1部リーグ トヨタRL対puponeの試合結果

 

トヨタRL 4-7 pupone

前半0-1 後半4-6 

得点者 村上① 大塚① 岡崎① 海磯①

 

 

次節は6月26日(日)新見体育館

トヨタRL対Delije

13:30キックオフ

2016年

4月

18日

新加入選手のお知らせ

この度、トヨタRLに新しく3名の選手が加入しましたのでお知らせします。

 

■杉山 慎一郎 選手

・1988年6月生まれ

・身長/体重:163cm/60kg

・出身地:岡山県

「一生懸命走ります!宜しくお願いします」

 

■海磯 拓也 選手

・1997年7月生まれ

・身長/体重:162cm/56kg

・出身地:山口県

「チームに貢献できるよう頑張ります」

 

■山本 雄弘 選手

・1997年8月生まれ

・身長/体重:167cm/60kg

・出身地:岡山県

「勝てるように頑張ります」 

 

2016年

4月

14日

県リーグ開幕戦5/29!!初戦の相手はpupone

2016年度の県リーグ開幕戦の日程が決まりましたのでご案内します。

 

■2016年5月29日(日)

■日生運動公園体育館

■13:10~キックオフ

 

2016年

3月

05日

2016年度 新体制

この度、2016年度の新体制が決まりましたのでお知らせします。

 

監督     田中 浩之

コーチ    菊山 裕文

キャプテン  岡崎 直弘

副キャプテン 末富 雄大

副キャプテン 村上 昴大

経理     大森 駿介 

 

■新体制による就任者のコメント

 

岡崎 キャプテン

「TOYOTAといえば、前任のキャプテンのイメージが強いと思います。それを少しでも変えていけるように、自分らしいキャプテンを目指していきます!

新制TOYOTA・RLを今後とも宜しくお願いします!」

 

末富 副キャプテン

「前シーズンにこのチームに加入し、試合、練習を重ねることで自分に足りない物、そしてチームに足りない物が少しずつ分かってきています。それらをしっかりキャプテンやメンバーと協力しあいながら改善していき、勝てるチームにしていけるよう一生懸命頑張ります!」

 

村上 副キャプテン

「去年の悔しさを忘れずに副キャプテンとしてチームを引っ張って行きたいです!」

 

 

2015年

11月

29日

県リーグ最終戦 × 5-6 FC SOJA

本日、備前市民体育館にて県リーグ最終戦トヨタRL対SOJAの試合が行われました。

県リーグ2015年度の最終戦の相手は昨年に引き続きSOJA。トヨタRLは勝利すれば今季6位確定、敗戦した場合は下位の試合結果によっては7位に。

トヨタRLは主力選手を欠く中、ベテラン勢が先発に名を連ねた。前半4分トヨタRLフリーキックのチャンス、キッカーはベテラン大塚。その大塚の超強烈なシュートは見事にゴール左上に突き刺さりトヨタRL先制。しかし喜ぶのはつかの間、守備の連携ミスから連続2失点。トヨタRLも超攻撃シフト発動で佐藤がカムバック1発を決めて同点に。前半15分に失点し2-3で折り返す。

後半早々に追いつきたいトヨタRLは超攻撃シフト継続、池川が落ち着いて流し込み同点に追いつく。その後は相手の上手いプレーやトヨタRLのミスもあり連続3失点し3-6まで引き離される。しかしトヨタRLは最後まで諦めない。後半終了間際に大塚が決め、更に直後に村上も前線でボールを奪い見事に流し込み5-6まで押し上げる。残り1秒までトヨタRLの猛攻を見せるがタイムオーバー。5-6で敗戦。その後の下位の試合の結果、トヨタRLの今季の年間総合順位は7位となりました。


2015年

10月

25日

県リーグ第8戦 × 1-4 est 

本日。日生町運動公園体育館にて県リーグ第8戦トヨタRL対estの試合が行われました。

 

試合結果 1-4でトヨタ敗戦。

 

前半 1-1 

後半 0-3

 

 

2015年

9月

13日

中国3県フットサル交流大会 準優勝

本日、新見市民体育館にて中国3県フットサル交流大会が行われました。

この大会は各県の1部リーグチームで前年の順位が2位及び3位のチームがエントリーの資格を有します。

トヨタRLは昨年の岡山県1部リーグ2位だったので、今回岡山県の代表チームとしてエントリー。


■エントリーチーム

・トヨタRL(岡山県)

・KIRK(岡山県)

・トゥリパーノFC(鳥取県)

・RUI(鳥取県)

・広大F.DO

トヨタRLの結果


1試合目

トヨタRL 8-4 トゥリパーノFC


2試合目

トヨタRL 5-1 RUI


決勝

トヨタRL 0-1 KIRK




2015年

9月

06日

県リーグ第6戦 ○ 5vs2 NFC

本日、新見市民体育館にて県リーグ第6戦トヨタRL対NFCの試合が行われました。

NFCのホームでもある新見市民体育館は、県リーグでの使用は初である。

地元ケーブルテレビの撮影や新聞社の報道カメラマンも入っての珍しい光景で第一試合スタート。

前半から久々のトヨタRL名物超攻撃シフトを発動。ガンガンに攻めるトヨタRLは前半7分、右サイドからのシュートパスに原が合わせた様に見えたが相手のオウンゴールで先制。その直後には田中が右サイドから強烈なシュートを打ち込み2点目。2点リードで気が緩んだのかサイドから崩されて失点。前半を2-1で折り返す。

後半早々いきなり正面から撃たれて失点。2-2に追いつかれるが、ここから超攻撃を緩めないトヨタRL。池川がドリブル突破で中央に切り込んで行ったところで倒されフリーキックのチャンス。これを岡崎が確実に決めて3-2再びリード。更にその直後、向山からの正確なロングフィードを原が華麗にトラップ、そしてゴール前逆サイドへシュートパス、これを池川が確実に流し込み4-2とリードを広げる。最後は村上が右サイドフリーで超強烈なシュートを突き刺して5-2で試合終了。


なんとか連敗を脱出したトヨタRL。現在3勝3敗、残り3試合はトップ3との直接対決。

なんとか勝ち抜いてひとつでも順位を上げていきたい。


次節

9月27日(日)

鏡野体育館

第7戦

トヨタRL vs KIRK

14:10~キックオフ

2015年

8月

23日

県リーグ第5戦 どうしたトヨタRL2連敗!!

本日、鏡野体育館にて県リーグ第5戦トヨタRL対Delijeの試合が行われました。

試合開始早々いきなり自陣ゴール前でバタバタして2失点してしまう。

いつもなら取り返す勢いで攻め上げるはずのトヨタRLだが、Delijeの引いた守備を完全に崩すことが出来ない。何度もチャンスがあるが、ゴールの枠を捉えることが出来ない。

前半13分、村上が左サイドでボールを奪いそのまま豪快に叩き込み、1点を返して前半を折り返す。

後半も落ち着いて取り返しに行くトヨタRL。しかし再三の得点チャンスがありながらシュートがゴールマウスを割ることはなく、トヨタRLの逆転ならずで試合終了。

今期3敗目となり、優勝どころか降格の心配まで浮上してきた。

 

2015年

8月

02日

県リーグ第4戦 トヨタ接戦を勝ちきれず。。。

本日、白梅体育館にて県リーグ第4戦トヨタRL対puponeの試合が行われました。

今期既に1敗しているトヨタRL、優勝するためには絶対に負けることは許されない。

相手は驚異的な攻撃力のpupone。昨年トヨタRLが敗戦している相手である。

前半開始早々トヨタRLのミスからいきなり失点してしまう。予想通りの攻撃力のpuponeだがトヨタRLも負けずにペースを上げていく。7分、原が中央から左サイド前線の大塚へパス、大塚はそのままゴール前に走りこんだ原へリターンパスで見事に押し込み同点に追いつく。しかしその直後にはカウンターから失点、トヨタRLのオウンゴールで連続失点してしまい1-3。点差が開くがペースが崩れているわけでないトヨタRLは、前半終了間際にキックインを受けた岡崎が透かさずゴール前へ高速シュートパス、それを村上が確実に合わせて2-3で前半を折り返す。

1点ビハインドで後半開始早々、岡崎が相手ゴール前で落ち着いて決めて同点に追いつく。しかし次に得点したのはpupone、一瞬のマーク外れからの失点で3-4。しかしトヨタRLも黙っていない、鴨田が前線でキープしながら強引に抜き去りゴールへ突き刺し同点に追いつく。しかしpuponeの左サイドから突破を許し失点5-4。早く同点に追いつきたいトヨタRLは田中が右サイドから狙い通りに打ち込み鴨田が合わせて追いつく5-5。残り3分、先に得点するのはどっちかという状況でお互い激しい攻防戦。38分、相手ゴレイロからのロングボールをきれいな胸トラップからの反転ボレーを決められ5-6。残り2分で最後の攻撃を見せたが追いつけず、長いシーソーゲームを制することが出来なかったトヨタRL。痛い2敗目を帰してしまった。

 

次節

8月23日(日)

鏡野体育館

第5戦

トヨタRL vs Delije

9:30~キックオフ

2015年

7月

08日

ALA 末富選手 トヨタRL加入のお知らせ

この度、末富選手が2015年度、トヨタRLに正式加入することが決定しましたので、お知らせします。

 

■末富 雄大 (すえどみ ゆうだい)

■出身地 山口県

■生年月日 1995年7月

■ポジション ALA

■利き足 左足

■身長/体重 174cm/61kg

■末富選手のコメント

「左利きの小さな巨人である、原剛士選手を目標に頑張ります!」

2015年

7月

05日

県リーグ第3戦 ○ 5-2 トヨタ勝利!!

本日、白梅体育館にて県リーグ第3戦トヨタRL対pierrotの試合が行われました。

前節で1敗してしまったトヨタRLはもう負けるわけにはいかない。

前半開始早々いきなりオウンゴールによる失点。しかしトヨタRLは崩れることなく落ち着いて攻撃を仕掛ける。5分、右サイドから田中がドリブル突破。ファーポストへのシュートパスに大塚が見事に合わせて同点に追いつく。14分には星島から大森へ繋ぎ、逆転成功。2-1で前半を折り返す。



後半もトヨタRLは攻撃を緩めない。22分、鴨田が中央から右サイドのゴール前の岡崎へ、岡崎はシュートせずに相手キーパを釣り出して逆サイドへ振り、原が無人のゴールへ叩き込み追加点。

更にトヨタRLコーナーキックから左サイドの池川が超強烈なシュートを突き刺して4-1。

その後、一瞬の隙で失点してしまうが、後半終了間際には原がゴール前で受けて豪快な反転シュートを決めてダメ押し弾。5-2で試合終了。


優勝を目指すトヨタRLとしては、勝利しか認められない。


次節

第4戦

8月2日(日)

鏡野体育館

トヨタRL VS pupone

13:30~キックオフ

2015年

6月

21日

県リーグ第2戦 × 1-2 痛恨の敗戦

この度、日生運動公園体育館にて県リーグ第2戦トヨタRL対SFOLSOの試合が行われました。

SFOLSOとの県リーグでの過去の戦歴はトヨタRL無敗ということもあり、トヨタRL優勢と思われた。前半からトヨタRLが攻撃を仕掛ける。しかしながらSFOLSO名物のしっかり引いた守備をなかなか崩せない。それどころか前線でボールを奪われカウンターからいきなり失点してしまう。

その後はトヨタRLの怒涛の攻撃を見せるが、相手キーパーの連続ファインセーブに阻まれてしまい、更に失点してしまう。前半は0-2で折り返す。

後半開始早々トヨタRLの超攻撃を繰り出す。右サイドから池川が中央へ折り返し、大森が流し込み1-2。この勢いで早く同点に追いつきたいトヨタRL。幾度もトヨタRLの得点チャンスが訪れるが全て相手キーパーのファインセーブにより阻まれる。そしてこのまま試合終了。

惜しくもトヨタRLの逆転ならず、開幕戦連続勝利とはならなかった。


トヨタRLが優勝をするためには、もう1戦も負けることは許されない。


次節

7月5日(日)

白梅体育館

第3戦

トヨタRL vs pierrot

12:10~キックオフ

2015年

5月

24日

県リーグ開幕戦 勝利!!

この度、白梅体育館にて県リーグ開幕戦トヨタRL対アズーリの試合が行われました。

アズーリは去年の2部リーグの覇者であり今期から1部リーグ昇格。田中監督が去年まで選手として在籍していたチームでもある。

 

前半早々いきなりトヨタRLが仕掛ける。岡崎が中央から前線へ絶妙なスルーパス。これを原が押し込みトヨタRL先制。

その後はアズーリもしっかり守備を固めてトヨタRLの攻撃を許さない。

前半15分左サイドから池川が強烈なミドルシュートを放つ。これが相手選手に当りゴールへ、記録はオウンゴールとなり2-0で前半を折り返す。

後半もいきなりトヨタRLが仕掛ける。原が中央で相手を華麗に交わして狙い通りにゴールへ流し込み3-0とリードを広げる。

その直後に自陣ゴール前で混戦から失点3-1。後半14分には鴨田が中央で受けて落着いて流し込み4-1。後半15分、トヨタRLフリーキックのチャンスにこの試合のみで退団が決まっている河上を投入。しかし河上のシュートは相手の壁に阻まれてしまう。その後カウンターから2失点で4-3まで詰め寄られる。ここで再度引き締めるトヨタRL、岡崎と大森の美しいワンツーから岡崎が流し込み5-3と突き放す。試合終了間際、星島が相手ゴール前でフリーで受けて最後は豪快なシュートを突き刺して6-3で試合終了。

 

2015年開幕戦を見事に勝利で飾ったトヨタRLであった。

 

第2戦 日程

6月21日(日)

日生運動公園体育館

トヨタRL vs SFOLSO

9:30~キックオフ

2015年

5月

07日

ALA 村上選手 トヨタRL加入のお知らせ

この度、村上選手が2015年度、KIUよりトヨタRLに完全移籍にて加入することが決定しましたので、お知らせします。

 

■村上 昴大 選手 (むらかみ こうだい)
■出身地 愛媛県
■生年月日 1994年10月
■ポジション ALA
■利き足 右足
■身長/体重 164cm/55kg
■村上選手のコメント
「一生懸命がんばります!」 

2015年

4月

29日

EIKO CUP2015 トヨタRL3位

この度、浦安体育館にて毎年恒例のフットサルEIKO CUP 2015が行われました。

今年も県内の超強豪17チームがエントリー。

4ブロックに分かれて各ブロック1位のみが決勝トーナメントへ進出。

 

予選Bグループ


■予選1試合目

トヨタRL 1vs1 NFC

得点者 池川① 


■予選2試合目

トヨタRL 2vs2 吉備国際大学

得点者 岡崎① 豊永①


■予選3試合目

トヨタRL 6vs1 FCクラフト

得点者 原① 池川② 岡崎① 田中① 大森①


上記の内容によりトヨタRLは予選1位突破


決勝トーナメント


■準決勝

トヨタRL 2vs6 SOCIO

得点者 池川① 豊永①


上記の内容によりトヨタRL総合3位


決勝戦は、SOCIOvsLETIZIAで

PK戦の結果SOCIOが優勝しました。

2015年

4月

23日

開幕戦5/24の相手はアズーリ02に決定!

SuperSports XEBIO岡山県フットサルリーグ2015がいよいよ開幕します。

トヨタRLの開幕戦は5月24日(日)白梅体育館に決定しました。


相手は、昨年の2部リーグを優勝して今期から1部リーグに昇格してきたアズーリ02。

アズーリ02といえば、昨年までトヨタRLの田中監督が選手として在籍していたチームである。

今期はトヨタRLと同じ1部リーグに昇格したため、田中監督はアズーリ02での選手登録を解除しトヨタRLの監督業に専念する。


トヨタRLの開幕戦

5月24日(日) 白梅体育館

トヨタRL vs アズーリ

10:50キックオフ


その他の日程は、こちら

SuperSports XEBIO岡山県フットサルリーグ2015

2015年

2月

17日

ALA 岡崎選手 トヨタRL加入のお知らせ

この度、岡崎選手が2015年度、SOCIOよりトヨタRLに完全移籍にて加入することが決定しましたので、お知らせします。

 

■岡崎 直弘 選手 (おかざき なおひろ)
■出身地 岡山県
■生年月日 1989年1月
■ポジション ALA
■利き足 右足
■身長/体重 165cm/55kg
■岡崎選手のコメント
「初心に戻ってがんばります!!」 

2015年

2月

17日

ALA 井上選手 トヨタRL加入のお知らせ

この度、井上選手が2015年度、SFOLSOよりトヨタRLに完全移籍にて加入することが決定しましたので、お知らせします。

 

■井上 貞史 選手 (いのうえ さだふみ)
■出身地 愛媛県
■生年月日 1994年6月
■ポジション ALA
■利き足 右足
■身長/体重 165cm/56kg
■井上選手のコメント
「貢献できるようなプレーをしたいです!」   

2015年

1月

01日

県リーグ最終結果 トヨタRL 惜しくも2位

県リーグ最終順位表
順位表2014.pdf
PDFファイル 99.4 KB

岡山県フットサル1部リーグが最終節を終え、2014年度の最終結果が出ましたのでご案内します。

トヨタRLは最後まで優勝争いに絡みましたが、残念ながら首位と1ポイントさで優勝を逃してしまいました。

2015年度もトヨタRLは優勝を狙ってまいりますので、皆さま応援の程宜しくお願い申し上げます。


2014年

12月

15日

県リーグ最終戦○4-3SOJA トヨタRL暫定首位!

この度、鏡野体育館にて県リーグ最終戦トヨタRL対SOJAの試合が行われました。

前節までで優勝争いをしている3チームが絡んだ大一番。SOJAは今日勝てば優勝が決まる。トヨタRLが優勝する第1条件は、トヨタRLがSOJAに勝利、且つKIRKがestに引分け以下の結果になること。

そんなミラクルは起こらないだろうと、最終戦を楽しむことを目的にリラックスして試合に挑むトヨタRL。

開始6分、先制したのはSOJA。左サイドからのフリーキックを見事に決められる。しかし、SOJAの戦術を分析したトヨタRLは反撃に出る。7分、左サイドから崩して最後は中央のフリーの池川へラストパス、これを丁寧に流し込み同点に追いつく。15分にはまたもや左サイドから強引に切り裂いて、池川が強烈なシュートを放つがポストに直撃、このボールが交代で入ったばかりの河上の目の前に転がってくる。そのまま無人のゴールへ流し込んで逆転成功。前半終了間際には、自陣ゴール前で奪ったボールを池川が大きくクリア、これがきれいな弾道を描いて相手ゴールキーパーの頭を超えてクロスバーの下部に当りゴールへ。3-1で前半を折り返す。後半も前半同様の戦術を継続する。23分に自陣ゴール前のこぼれ玉を押し込まれて1点差に詰め寄られるが、華麗なパス回しから相手の守備を崩して最後に鴨田がいやらしく流し込み再び2点リードに。その後カウンターから失点するが、最後まで守りきり4-3で試合終了。自力でできる最善を尽くす結果となった。その後に行われたKIRK対estの試合はKIRKがリードしていながらも残り1分でestが同点に追いつくという結果となり、トヨタRL2位以内確定。SOJAが残り1試合あるため、トヨタRLは暫定首位となった。

2014年

12月

07日

第20回全日本フットサル選手権 岡山県予選会

この度、浦安体育館にて第20回全日本フットサル選手権 岡山県大会が行われました。

トヨタRLは2013年度県リーグ優勝チームとしてシード権を有して9月の1次予選を免除、今回の2次予選からの出場となりました。

初日の予選Bブロックを見事に1位突破してベスト8へ、2日目の決勝トーナメントの初戦でリードしておきながらも最後に逆転をされ敗退。トヨタRLの今年の全国選手権岡山県予選大会はベスト8という結果に終わりました。

トヨタRLの試合結果


予選1試合目

○ 3-0 GUARANA

得点者 原① 渡邊① 鴨田①


予選2試合目

○ 3-0 SFOLSO

得点者 鴨田① 古谷①


予選3試合目

△ 1-1 est

得点者 原①


上記の結果予選1位突破


決勝トーナメントベスト8

× 3-4 est

得点者 原① 大森① 

2014年

11月

09日

JFAenjoy5 オープンクラス 2ndステージ 惜しくも準決勝敗退 

先日行われたJFA主催enjoy5オープンクラス岡山予選を優勝したトヨタRLは、本日2ndステージ中四国大会に参戦してきました。

予選は全勝で1位突破したものの、準決勝では3失点からの後半の猛追で2点返したところでタイムアップ。

残念ながら岡山県代表トヨタRLは2ndステージ準決勝で姿を消すことになり、ファイナルステージ埼玉行きはなくなりました。

2ndステージ中四国大会の優勝はラボーナ(広島県代表)でした。

 

トヨタRLの試合結果

予選Bブロック

 

1試合目

○3-1vsKDI(広島県)

得点者 鴨田② 大森①

 

2試合目

○5-2vsドリンカーズ(香川県)

得点者 古谷③ 豊永① 河上①

 

準決勝

 

×2-3vsSPAM(香川県)

得点者 

古谷① 鴨田①

 

ギャラリー

2014年

11月

02日

県リーグ第8戦×5-9KIRKに惨敗

この度、鏡野体育館にて県リーグ第8戦トヨタRL対KIRKの試合が行われました。

第7節までの上位の状況

残り2試合で優勝圏内にいる4チーム

1位 SOJA 6勝0敗1分 勝点19

2位 トヨタ 6勝1敗0分 勝点18

3位 KIRK 5勝2敗0分 勝点15

4位 est  5勝2敗0分 勝点15

トヨタRLが自力優勝する条件は、1位のSOJAとの直接対決まで敗戦が許されないとこと。

前節でestに勝利したトヨタRLの次の相手は強豪KIRK。

前半から超攻撃シフトを仕掛けるが、開始1分KIRKに先制を許してしまう。

しかし、3分には超攻撃から左サイドを切り裂いた大森が中央へ折り返し池川が押し込み同点に追いつく。

その後、守備シフトに切り替えたトヨタRLだが、一瞬のマークの乱れからKIRKの豪快なミドルシュートが突き刺さり1点のビハインド。しかし15分、右サイドから鴨田が中央へ折り返したボールを渡辺が押し込み同点に追いつく。前半をこのまま乗り切りたいトヨタRLだが、パスミスからの失点し2-3で前半を折り返す。

後半も早く追いつきたいトヨタRLだが、今日のトヨタRLの選手にキレがない。

またもやパスミスからの失点をし、2点差に広がってしまう2-4。ここで敗戦すると自力優勝がなくなるトヨタRLは、残り14分でタイムアウトを取り作戦タイム。得点を獲る為に遂に秘策攻撃を発動。昨年のPUMAカップ決勝トーナメント以来のパワープレー作戦である。失点リスクは大きいが追いつくためにはやるしかない。キーパー向山に代えて大森を投入しフィールド5人で超アタックをかけた。しかしまだ完全とはいえないパワープレーによりトヨタRLの守備は崩壊してしまった。28分、相手コーナーキックから決められ3点差になる2-5。31分、トヨタRLも意地を見せてパワープレーから見事に渡邊が決める3-5。しかし35分KIRKの芸術的なセットプレーを決められ再び差が広がる3-6.まだまだ諦めないトヨタRLはパワープレーから大森が右サイドから強烈にシュート。これが相手選手に当たりオウンゴール4-6。なんとか2点差まで詰寄ったトヨタRLだが、未完成のパワープレーでは誤魔化せない。36分に連携ミスから3連続失点をしてしまう4-9。後半終了間際に星島が前線でボールを奪いそのままゴールへ叩き込み5-9で試合終了。

この敗戦により自力優勝が消えたトヨタRL。

最後の望みをかけて最終節でSOJAに勝利することに全力を注ぐしかない。

 

11/2時点の上位の状況

1位 SOJA 6勝0敗1分 勝点19 残り2試合

2位 KIRK 6勝2敗0分 勝点18 残り1試合

3位 トヨタ 6勝2敗0分 勝点18 残り1試合

4位 est  6勝2敗0分 勝点18 残り1試合

 

次節の対戦カードは4強による頂上決戦

12月14日 鏡野体育館(津山)

SOJA対トヨタRL 10:30キックオフ

KIRL対est 13:50キックオフ

 

2014年

10月

26日

県リーグ第7戦○4-3est トヨタ4連勝!

この度、鏡野体育館にて県リーグ第7戦トヨタRL対estの試合が行われました。

いよいよ昨年のトップ3対決の1発目の相手est。優勝するためには絶対に負けられない。

前半からトヨタ名物超攻撃シフトを発動。開始1分、コーナーキックから大森が合わせてトヨタRL先制。更に左サイドの縦パスに鴨田が反応、そのまま左足でゴールファーサイドへ叩き込み2点目。まだまだ止まらないトヨタRL、コーナーキックから池川の強烈なミドルシュートが突き刺さり、開始6分でトヨタRLは3点のリード。その後、2点を失って前半を3-2で折り返す。後半は先に得点してリードを広げたいトヨタRLだが、得点したのはest。その後のトヨタRLは再三の得点チャンスがあるがゴールマウスを割ることができず、同点のまま後半の時間は過ぎていく。このまま同点で試合が終わるかと思われた時、残り40秒で鴨田が相手ゴール前で倒されトヨタRLはフリーキックのチャンス。キッカー鴨田のシュートは相手の壁に阻まれるが、こぼれ玉を大森がそのまま押し込みこれが決勝点に。4-3でトヨタRL勝利。

 

今期ここまで現在、トヨタRLは6勝1敗。

リーグは残り2試合。次節の相手は強豪KIRK。優勝のためには勝利しかない!

 

次節

第8戦 11月2日

鏡野体育館(津山)

対戦相手:KIRK

13:30キックオフ

2014年

10月

05日

県リーグ第6戦○4-1NFC トヨタRL勝利!

この度、白梅体育館にて県リーグ第6戦トヨタRL対NFCの試合が行われました。

今回のトヨタRLはpupone戦以来の7人という少人数、対するNFCは13名勢ぞろいという中で試合開始。開始早々NFCに中央からミドルシュートを決められる。少人数のトヨタRLとしては前半を省エネシフトで相手のウィークポイントを探ることに徹底した。前半で分析を完了したトヨタRLは後半から攻撃開始。27分、豊永が左サイドからゴール前に折り返し、渡邊が押し込み同点に追いつく。久々にトヨタRL超攻撃シフトを発動し29分には田中(友)が中央でボールを奪い、そのまま豪快にミドルシュートを決めて逆転成功。更に豊永のコーナーキックをキーパーが弾いたところに大森が押し込み追加点。更に直後には大森と豊永が2人でお手本のようなカウンターで持ち込み、最後は大森が綺麗に流し込み4-1で試合終了。

貴重な勝点3を獲得し、リーグ単独2位をキープ。残り3戦を勝利すればリーグ優勝となるが、ここからが1年で最も難しい3チームとの対戦が始まるのである。

2014年

9月

28日

県リーグ第5戦○3-2CRF トヨタRL勝利

この度、白梅体育館にて県リーグ第5戦トヨタRL対CRFの試合が行われました。

リーグの折り返し地点となるこの試合、勝ち続けることしか認められないトヨタRLは前半から慎重なペースで試合を運ぶ。12分に豊永がインターセプトから中央ドリブル、ゴール前で大森へ繋いでトヨタRL先制成功。更にワンツーから飛び出した鴨田が2点目を決める。19分にカウンターからの失点で前半を2-1で折り返す。後半もリスクを負わないよう慎重に攻めるトヨタRLは、左サイドから新加入の池川の強烈なシュートに大森が合わせて3-1とリードを広げる。その後1失点するが、最後まで守りきり3-2で試合終了。トヨタRLのここまでのリーグ成績は4勝1敗。残り4試合全て勝利すれば優勝となるが、ここからが上位対決も控える試練である。

 

 

次節

第6戦10月5日

白梅体育館(落合)

対戦相手:NFC

13:30キックオフ

2014年

9月

23日

JFAenjoy5オープンクラス優勝!!

本日、ニッショクにてJFA enjoy5オープンクラスのファーストステージ岡山県予選が行われました。

トヨタRLは予選を勝ち上がり、決勝トーナメントでは2度のPK戦を制し、見事に優勝しました。

この結果、トヨタRLは11月9日にJフット丸亀で行われるセカンドステージへ岡山県代表として進出が決定しました。

セカンドステージで優勝した場合、ファイナルステージは来年に埼玉スーパーアリーナにて行われます。

2014年

8月

31日

県リーグ第4戦○5-0KUMW トヨタRL完封勝利

この度、鏡野体育館にて県リーグ第4戦トヨタRL対KUMWの試合が行われました。

KUMWは今期2部リーグから昇格してきた勢いのあるチーム。トヨタRLは先日の交流大会で実行した戦術で挑んだ。前半からトヨタRLペースの展開。開始2分に大森が右サイドから中央の豊永へラストパス、豊永はこれを丁寧に流し込みトヨタRL先制。更に10分には鴨田がゴール前でフェイクを入れたループシュートを決める。後半に入ってからもトヨタRLペース。何度か決定的な場面を作られるが、KUMWのシュートミスに助けられていると、24分には大森がゴール前で落ち着いて追加点を決める。更に27分には右サイドから河上の高速シュートパスに大森が合わせて追加点。36分にも大森がきっちり押し込みハットトリックを達成し5-0で試合終了。

相手のミスにも助けられたが、久々のリーグ完封勝利。

 

次節

第5戦9月28日

白梅体育館(落合)

対戦相手:CRF

14:50キックオフ

 

2014年

8月

24日

FUTSAL交流カップの結果

本日、浦安体育館にて岡山県フットサル委員会主催のFUTSAL交流カップが行われました。

■出場チーム

・あがらりゃんせ(関西リーグ)

・HNT(中国リーグ)

・LETIZIA(中国リーグ)

・岡山県選抜

・トヨタRL(岡山県1部リーグ)

 

■トヨタRLの試合結果

・トヨタ 2vs3 LETIZIA

 得点者 星島②

・トヨタ 0vs3 岡山県選抜

 得点者 該当なし

・トヨタ 2vs3 あがりゃんせ

 得点者 河上 池川

・トヨタ 2vs2 HNT

 得点者 河上 鴨田

2014年

8月

23日

ALA 池川選手 トヨタRL加入のお知らせ

この度、池川選手が2014年度、県2部リーグのFUTBAL OKAYAMAからトヨタRLに完全移籍にて加入することが決定しましたので、お知らせします。

■池川 博泰 選手 (いけがわ ひろやす)
■出身地 香川県
■生年月日 1987年8月
■ポジション ALA
■利き足 左足
■身長/体重 180cm/80kg
■池川選手のコメント
「とりあえず点は獲ります!!」

 

 

2014年

7月

27日

県リーグ第3戦●4-9pupone

この度、鏡野体育館にて県1部リーグトヨタRL対puponeの試合が行われました。

puponeは今期から1部リーグに昇格してきた勢いのあるチームである。

一方今回のトヨタRLは負傷選手を含めて7人という過酷な条件で戦うことに。

試合開始早々から少人数ながらも超攻撃で相手陣内に押し込んでいくトヨタRL。

幾度も危ないシーンもあったがキーパー向山のファインセーブで凌ぐ。

しかし前半終了が近づいたころ、トヨタRLの選手の足が止まり始め遂に失点。

更にカウンターから失点を許し、2点のビハインドで前半終了。

後半、先にゴールしたのはpupone。トヨタRL自らのパスミスからあっという間に3失点で0-5。

さすがに心が折れる得点差となったところでトヨタRLのタイムアウト。

パスミスで自滅している部分を修正指示をだす。

すると先程とは別のチームのように変わったトヨタRL。

渡邊のPIVO当てからの芸術的なシュートが決まる。

更に園田が中央で受け、そのまま豪快に強烈なシュートが決まる。

まだまだ続いて豊永が右サイドから打ったシュート、更に園田の2発目も決まり、1分間で4得点を重ねたトヨタRL。

怒涛の反撃で1点差まで追いつくが、少人数のトヨタRLは既に限界が来ていた。

その後はpuponeのカウンターに追いつくスタミナも残っておらず見事に4失点を許し4-9で敗戦。

開幕から連勝記録を重ねて締めくくりたかったが、残念な結果となった。

優勝を狙うためには、残り全てを勝利するしかない。

 

次節情報

第4戦8月31日

鏡野体育館(津山)

対戦相手:KUMW

13:30キックオフ

 

 

 

2014年

7月

06日

トヨタRL 開幕戦から2連勝!!

本日、備前体育館にて県リーグ第2戦トヨタRL対pierrotの試合が行われました。

対戦相手のpierrotは今期から1部リーグに昇格してきた勢いのあるチームである。

連覇を目指すトヨタRLとしては1試合も負けるわけにはいかない。

前半からトヨタRL超攻撃シフトで仕掛ける。ボール支配率は高いが決定力に欠けるトヨタRL。そんな中、相手にフリーキックを決められてしまう。更にその直後にカウンターからの連続失点で0-2。

しかしボール支配率の高さから追いつける可能性を十分に感じるトヨタRL。

相手の6ファールによる第2PKのチャンスにキッカーはトヨタRLの大砲古谷。

古谷の強烈なシュートが決まり、1点差に詰め寄る。

後半終了間際、再度相手のファールによる第2PKのチャンス。

蹴るのは先ほど第2PKを決めた古谷。古谷はこの第2PKも強烈に決めて同点に追いつき前半を2-2で折り返す。

後半早々に失点するが、その後トヨタRLフリーキックのチャンス。

キッカーはもちろん古谷。古谷の強烈なシュートは超低空で相手の壁の隙間を縫ってゴールに突き刺さり同点に追いつく。

ここから再度トヨタRL超攻撃シフトで仕掛ける。

ガンガンに相手陣内に攻めこみ、渡邊が落ち着いて技ありループシュートを決め逆転に成功。更に左サイドから原がドリブルで持ち込み、そのまま強烈に決めてダメ押し弾。

後半終了間際に失点するが、そのまま守りきり5-4で試合終了。

開幕から2連勝で貴重な勝点3を積み重ねることができた。

 

 

次節

第3戦7月27日

鏡野体育館(津山)

対戦相手:pupone

15:30キックオフ

 

2014年

5月

25日

県リーグ開幕戦勝利!○2-1SFOLSO

本日、白梅体育館にて県1部リーグ開幕戦トヨタRL対SFOLSOの試合が行われました。

2013年度は優勝したトヨタRLだが、唯一開幕戦だけを敗戦してる。

開幕戦について過去を振り返ると、2008年以来勝利していないとうジンクスがある。

開幕戦に弱いトヨタRLとしては、今年度も新加入選手とベテラン選手の融合のバランスが重要になる。

前半からトヨタ名物超攻撃を試して様子を見るが決定的チャンスまで持っていけない。

8分、カウンターから突破されキーパー向山が抑えにいくが、そのまま交わされ失点。

先制されてからディフェンシブシフトに変えて攻撃のチャンスを探るが、若干かみ合わないシーンが多く、シュートまでいけないトヨタRL。

前半を0-1で折り返す。

リーグ戦としては負けては意味がない。

後半から終始超攻撃シフトで得点を獲りに行く。

34分、渡邊がドリブルで持ち込む。そして相手ゴール前でフェイクでタイミングをずらして強烈なブラインドシュートが決まり同点に追いつく。

更に1分後、トヨタRLの超攻撃からコーナーキックのチャンス。

サインプレーから中央の原へパスが通る。ニヤサイドでワントラップしてキーパーと対面と思いきや更にヒールパスでファーサイドの渡邊へ繋ぎ、そのまま落ち着いて叩き込み逆転に成功。

残り5分は超攻撃シフトのまま最後までキッチリ守りきり、2-1で試合終了。

開幕戦に弱いトヨタRLジンクスを打ち破り、貴重な勝点3を獲得することができました。

 

次節のご案内

7月6日

備前体育館(備前)

対戦相手:pierrot

9:30キックオフ

 

 

2014年

5月

09日

ALA 古谷選手 トヨタRL加入のお知らせ

この度、古谷選手が2014年度、トヨタRLに加入することが決定しましたので、お知らせします。

■古谷 勇一郎 選手 (こたに ゆういちろう)
■出身地 香川県
■生年月日 1995年12月
■ポジション ALA
■利き足 右足
■身長/体重 175cm/68kg
■古谷選手のコメント
「全力でがんばります!」

 

2014年

5月

09日

ALA 小川選手 トヨタRL加入のお知らせ

この度、小川選手が2014年度、トヨタRLに加入することが決定しましたので、お知らせします。

■小川 真記 選手 (おがわ まさふみ)
■出身地 岡山県
■生年月日 1994年4月
■ポジション ALA
■利き足 右足
■身長/体重 174cm/60kg
■小川選手のコメント
「チームと共にレベルアップしていきたいです!」

 

 

2014年

4月

21日

県リーグ開幕戦日程発表

この度、岡山県フットサルリーグ2014のの日程が発表されましたので、ご案内いたします。

 

県リーグ情報

 

開幕戦5月25日

白梅体育館(落合)

対戦相手:SFOLSO

10:50キックオフ

  

第2戦7月6日

備前体育館(備前)

対戦相手:pierrot

9:30キックオフ

 

2014年

4月

13日

GK 品川選手 トヨタRL加入のお知らせ

この度、品川選手が2014年度、トヨタRLに加入することが決定しましたので、お知らせします。

■品川 博史 選手 (しながわ ひろし)
■出身地 島根県
■生年月日 1984年5月
■ポジション GK
■利き足 右足
■身長/体重 175cm/70kg
■大森選手のコメント
「お誘い頂きありがとうございます!リーグ連覇しましょう!選手権獲りましょう!」

 

2014年

4月

11日

ALA 大森選手 トヨタRL加入のお知らせ

この度、大森選手が2014年度、トヨタRLに加入することが決定しましたので、お知らせします。

■大森 駿介 選手 (おおもり しゅんすけ)
■出身地 岡山県
■生年月日 1995年8月
■ポジション ALA
■利き足 右足
■身長/体重 183cm/71kg
■大森選手のコメント
「チームに貢献できるようにしっかりがんばります!」

 

 

2014年

4月

11日

ALA 二宮選手 トヨタRL加入のお知らせ

この度、二宮選手が2014年度、トヨタRLに加入することが決定しましたので、お知らせします。

■二宮 宏樹 選手 (にのみや ひろき)
■出身地 愛媛県
■生年月日 1991年10月
■ポジション ALA
■利き足 右足
■身長/体重 169cm/61kg
■二宮選手のコメント
「信用・信頼される選手になれるようがんばります!」

 

 

2014年

3月

21日

ALA 豊永選手 トヨタRL加入のお知らせ

この度、豊永選手が2014年度、トヨタRLに加入することが決定しましたので、お知らせします。

■豊永 拓也 選手 (とよなが たくや)
■出身地 岡山県
■生年月日 1996年2月
■ポジション ALA
■利き足 右足
■身長/体重 169cm/60kg
■豊永選手のコメント
「経験を積んでチームの勝利に貢献できる選手になります!」

 

2014年

3月

21日

ALA 吉崎選手 トヨタRL加入のお知らせ

この度、吉崎選手が2014年度、トヨタRLに加入することが決定しましたので、お知らせします。

■吉崎 正志 選手 (よしざき まさし)
■出身地 徳島県
■生年月日 1995年2月
■ポジション ALA
■利き足 右足
■身長/体重 160cm/54kg
■吉崎選手のコメント
「決定力のある選手を目指します!」

 

 

2014年

2月

09日

中国リーグ参入戦の結果

2013年度岡山県1部リーグ優勝を果たしたトヨタRLはこの度、中国リーグ参入戦にチャレンジしてきました。

昨年末の全国選手権岡山県予選の試合にて、キーパー向山がレッドカードで一発退場となり、次の公式戦1試合出場停止ということで、参入戦の1試合目はキーパー向山不在で挑む事になったトヨタRL。

参入戦の1試合目はフィールドの藤岡がキーパーとなり、特殊攻撃システムで挑むことに。

 

 

 

1試合目 vs RR.ソルコラーサ(山口県代表) 前半はソルコラーサの攻守のスタイルを分析するため、通常モードで戦うトヨタRL。 ソルコラーサの猛攻を受けながらも、決死のディフェンスで1失点のみに抑えて前半を折り返す。

後半からトヨタRLはパワープレーを発動させる。 しかしながら、ここは一枚上手のソルコラーサ。 パワープレーに対するディフェンスをしっかりとされ、逆に2失点することに。 なんとか釣部が1点を返すが、そのまま1-3で試合終了。

キーパー向山不在で3失点のみに抑えたのはまずまずだったが、最後までソルコラーサのディフェンスを崩すことができなかったのが課題として残った。

 

2試合目 vs VERSUS(島根県代表)

この試合からキーパー向山が復帰。

前半からトヨタRL名物の超攻撃シフトを発動させる。 VERSUSに先制されながらも、終始超攻撃を貫いて逆転成功。 4-2でトヨタRLの勝利。

 

以上の結果、残念ながらトヨタRLは決勝へは進出することはできませんでした。

決勝は、ソルコラーサ対Selecao Hirokireila/K.H.P

優勝はソルコラーサ(山口県代表)で、3/16の中国リーグ入替え戦の権利を獲得されました。

 

詳細は中国リーグのホームページにて

http://www.cfa.futsal7.com/kiyaku/14sannyu.html  

 

トヨタRL公式Facebook

https://www.facebook.com/toyotaokayama2002

 

2014年

1月

14日

中国リーグ参入戦日程

2013年度岡山県フットサル1部リーグ優勝を果たしたトヨタRLは、2月9日に島根県ふれあいジムかなぎにて行われる中国リーグ参入戦にチャレンジすることになりました。

各県の県1部リーグ優勝5チームにてリーグ戦を行い、優勝したチームのみが中国リーグへの入替戦に参加することができます。

 

【参加チーム】

島根県 VERSUS

鳥取県 RUI

広島県 Selecao Hirokireila/K.H.P.

山口県 RR.ソルコラーサ

岡山県 TOYOTA・RL新岡山

 

15-5-15のプレイングタイム

 

①10:00~

Selecao Hirokireila/K.H.P.  対 VERSUS

 

②11:10~

TOYOTA・RL 対 RR.ソルコラーサ

 

③12:20~

Selecao Hirokireila/K.H.P.  対 RUI

 

④13:20~

versus 対 TOYOTA・RL新岡山

 

⑤14:40~

RR.ソルコラーサ 対 RUI

 

決勝15:30~

 

2014年

1月

01日

2014年度 明けましておめでとうございます!

新年、明けましておめでとうございます。

昨年度は、年始のDLカップ優勝、年末に岡山県リーグ優勝というトヨタRLにとって大変良い年でありました。

本年も引き続きトヨタRLの応援の程、宜しくお願い申し上げます。

2013年

10月

20日

トヨタRL 岡山県1部リーグ優勝!

この度、白梅体育館にて県リーグ最終戦トヨタRL対RATSの試合が行われました。
ついにリーグ優勝がかかった最終戦。勝利すれば文句なしのリーグ優勝となる大一番。

相手は超強豪RATS。決して簡単には勝たせてもらえない相手だ。

運命の1戦がスタート。前半からお互い譲らない攻防戦だったが、徐々にトヨタRLペースになっていく。前半11分、相手ゴール前でのこぼれ玉を渡邉が冷静に叩き込み先制!更に直後、相手ゴール前でトヨタRL拡散攻撃から松下が確実に決めて2点目。その後カウンターから失点するが、トヨタRL名物コーナーサインプレーから藤岡が確実に決めて、前半を3-1で折り返す。

後半はトヨタ名物超攻撃を発動。27分、大塚が右サイドから持ち込みゴール逆サイドへシュートパス、これに松下が合わせて4点目。更に28分、釣部が倒されフリーキックのチャンス。キッカーは釣部、釣部から前方の松下へパス、松下がポストになり釣部が強烈に打ち込み5点目。30分、相手選手が2枚目イエローカードで退場となりトヨタRLの数的優位に。これを確実なパス回しから最後に園田が押し込み6点目。その直後、前線プレスから園田が奪い取りゴールへ叩き込んで7点目。31分、気の緩みから失点をするが、教科書通りのような数的優位カウンターを確実に決めて8点目。最後は相手の6ファールでの第2PKを大塚が強烈にゴール角へ決めて9点目。試合は9-2で終了。この瞬間、トヨタRLの2013年度岡山県フットサル1部リーグ優勝が決定した。

2013年度通産成績 8勝1敗 

2013年

10月

06日

トヨタRL7連勝で優勝に王手!

この度、白梅体育館にて県リーグ第8戦トヨタRL対estの試合が行われました。
ここまで首位のトヨタRL、残り2戦を勝利すれば念願の優勝が現実に。

対戦相手のestは県リーグの中でも超強豪チームである。

簡単な試合にはならない。

 

しかしながら、前半からトヨタRLペースで試合が運ぶ。

再三のチャンスがありながらも、なかなかシュートが入らない。先制したのはトヨタRL。相手のオウンゴールから均衡が破れることに。2点目はすぐに訪れた。渡邉からの落としに釣部が確実に決める。更には鴨田が2点連続で追加する。前半終了間際に失点してしまうが、4-1で前半を折り返す。

後半開始早々、渡邉のシュートが相手に当たってコースが変わりオウンゴール。その後は2失点してしまうが、この日は鴨田が覚醒モードに。河上から鴨田、鴨田からのパスを田中(友)が決める。その直後には鴨田が自ら持ち込み追加点。終了間際には鴨田から原が確実に決めて試合終了。

8-3という大差で勝利することができ、いよいよ最終節での優勝に王手だ!

 

10月20日(日)白梅体育館

県1部リーグ最終戦

トヨタRL vs RATS

9:30~キックオフ

 

2013年

9月

22日

PUMA CUP 2014 岡山県一次予選

この度、浦安体育館にてPUMA CUP 2014 第19回全日本フットサル選手権大会 岡山県一次予選会が行われました。
12チームを4チーム、3グループに分けて予選リーグ戦を行い、各グループの1位チーム、2位チームが11月30日~12月1日に行われる岡山県予選会に進出します。

 

 

 

一次予選の組み合わせ

 

Eブロック

・トヨタRL(県1部)

・NFC(県1部)

・FUTBAL(県3部)

・サバイディー(県2部)

 

Fブロック

・KIU(県3部)

・LUDUS(県1部)

・KUMW(県2部)

・PUPONE(県2部)

 

Gブロック

・SOJA(県1部)

・CRF(県1部)

・ゲットバッカーズ(県2部)

・SFOLSO(県1部)

 

トヨタRLの結果

 

1試合目

トヨタRL 7vs0 サバイディ

得点者 松下① 大塚① 釣部② 園田① 原① 片山①

 

2試合目

トヨタRL 3vs0 FUTBAL

得点者 大塚① 釣部① 松下① 

 

3試合目

トヨタRL 2vs3 NFC

 得点者 松下① 園田①

 

この結果トヨタRLは、2勝1敗でEブロック1位で予選突破。

11月30日に浦安体育館で行われる岡山県予選会への進出が決定しました。

 

 

2013年

9月

15日

トヨタRL6連勝! 暫定1位!

この度、鏡野体育館にて県リーグ第7戦トヨタRL対KIRKの試合が行われました。
いよいよトップ3との直接対決の第1弾、昨年のリーグ覇者のKIRKとの対戦。

ここからは1敗でもすれば優勝の可能性は極端に低くなる。優勝条件は勝利しかないのだ。

しかしながらKIRKとの過去の戦歴を見る限りでは、圧倒的にKIRKが優勢である。

前半、トヨタRLは守備的にシフト。両チームともお互いに良い形が多々でる。

そんな中、自陣へ転がるルーズボールに先に触ったKIRKが先制。

その後もお互いに素晴らしいシーンの連続が観られるが、得点までとはいかず0-1で前半を折り返す。

後半、トヨタRLは超攻撃は発動させず、1点差という状況を考えて守備重視のシフトからの展開で罠を張る作戦にでた。開始早々、松下が前線でキープ、一度往なしてから打ったシュートはクロスバーにに当たる。しかしそのこぼれ玉に詰めたのは釣部。見事に同点に追いつく。その直後、守備の罠にかけた後のカウンターで星島が一人でグイグイとドリブルで持ち込み、そのまま逆サイドゴール角へ綺麗に打ち込み逆転成功。更に左サイドキックインから松下の超強烈なミドルシュートが突き刺さり3点目。その直後には相手の6ファールによる第2PKを獲得。これを釣部が強烈に叩き込み4点目。その後、自陣ゴール前の混戦から失点をしてしまうが、終了間際に前線で田中(友)がキープ、これをフリーの松下へパス。松下は落ち着いて確実に叩き込み5点目。

5-2で試合終了。

 

これでトヨタRLは6連勝で勝点18、9/15現在で暫定1位に上り詰めた。

リーグは後2戦。est、RATSとの直接対決で勝利すれば優勝となる。

 

次節

10月6日(日)白梅体育館

県1部リーグ第8戦

トヨタRL vs est

9:30~キックオフ

2013年

9月

08日

トヨタRL完封勝利で5連勝!

この度、白梅体育館にて県1部リーグ、トヨタRL対CRFの試合が行われました。
開幕戦での敗戦を除いて、そこから4連勝という怒涛の追い上げを見せているトヨタRL。

上位へのランクアップには勝利しか認められない。

前半からトヨタRL名物超攻撃シフトで仕掛ける。

7分、左サイドから松下が中央へシュートパス、これに星島が反応して先制点。

14分には、右サイドキックインから松下が豪快にミドルシュートを決めて追加点。

2-0で前半を折り返す。

試合は完全にトヨタRLのペース、後半のトヨタRLは超攻撃を控えて守備シフトで挑む。

37分、相手ゴール前で縦方向のワンツー折り返しを原が叩き込んで3点目。

後半終了間際には、松下が一人で切り込んでいき、キーパーまで交わしてダメ押し弾。

4対0でトヨタRL完封勝利。

これでトヨタRL5連勝。

残りは上位との対戦のみ。

 

次節

9月15日(日)鏡野体育館

県1部リーグ第7戦

トヨタRL vs KIRK

11:50~キックオフ

2013年

9月

01日

県リーグ第5戦 トヨタRL4連勝!

この度、鏡野体育館にて県リーグ第5戦トヨタRL対SFOLSOの試合が行われました。
前節から3連勝でここまできたトヨタRL、ここからは1試合勝つことに一つずつ順位が上がる自力の勝負が続く。

SFOLSOには昨年までトヨタRLに在籍していた岡崎選手が移籍加入している。

決して楽な勝負にはならない。

トヨタRLは勝負にでる。開始からトヨタRL名物超攻撃シフトを発動させたのだ。

開始早々いきなり前線で相手のパスをカットした田中(友)が叩き込みトヨタRL先制。

その後、相手キーパーの4秒ファールで間接フリーキック。これを釣部が決めて追加点。

前半終了間際には河上からのパスを園田が決め、さらにカウンターから田中(友)が叩き込み4-0で前半を折り返す。

後半もこのまま追加点を重ねたいトヨタRLだが、開始早々相手のコーナーキックから失点してしまう。さらに自陣ゴール前でフリーキックを与えてしまい決められてしまう。

徐々に詰め寄ってこられるが、トヨタRLもカウンターから松下が決めて突き放す。

後半終了間際に立て続けに2失点するが、5-4で試合終了。

後半の戦い方に課題を残したが、見事に勝ちきりトヨタRL4連勝。

貴重な勝ち点3を積み上げ上位を狙える位置をキープ。

次節も強豪チームとの戦いが待っている。ガンバれトヨタRL。

 

次節

9月8日(日)白梅体育館

県1部リーグ第6戦

トヨタRL vs CRF

14:40~キックオフ

2013年

8月

25日

県リーグ第4戦 完封勝利!

この度、浦安体育館にて県リーグ第4戦トヨタRL対NFCの試合が行われました。
前節から連勝が続いているトヨタRL、上位に食い込むにはもう勝利しかない。

前半からお互い同じような戦術の試合展開。チャンスはあるがゴールを割ることができない。前半は0-0で折り返す。

後半からトヨタRLの超攻撃発動。これが見事にはまることになる。開始早々、前線でパスカットに成功、これを原が豪快に叩き込みトヨタRL先制。更にコーナーキックから松下が丁寧にゴール済みへ決め2点目。33分には相手のバックパスファールで間接フリーキックを獲得。これを釣部がゴール右上に強烈に決め3点目。終了間際には、前線で相手キーパーのクリアが渡邉の後頭部に至近距離でミートし、そのままゴールへ入り4点目。

終わってみれば4-0の完封勝利。

第2戦目から3連勝で勝点9P、8/25現在リーグ暫定5位をキープ。

ここからが上位チームとの対戦が始まり、ひとつ勝つ毎にひとつずつ順位が上がっていくことになる。

ここからが試練のはじまりである。

次節も絶対に勝つ!

 

次節は9月1日(日)鏡野体育館

県1部リーグ第5戦

トヨタRL vs SFOLSO

10:30~キックオフ

2013年

8月

04日

県リーグ第3戦 トヨタRL2連勝!

この度、白梅体育館にて県リーグ第3戦トヨタRL対Delijeの試合が行われました。
前節に引き続き上位を目指すには勝利するのみ。

相手は今期から1部に昇格にてきたDelije。

油断のできない相手だ。

前半から超攻撃シフトでスタート。

開始3分、星島がサイドから釣部へ折り返す。それを釣部がキッチリ決めてトヨタRL先制。

しかしその直後、失点。

11分には相手の6ファールから第2PKとなるが、これを星島が決めきれない。

追加点が欲しいトヨタRLだが、追加点を加えたのはDelije。

1-2で前半を折り返す。

後半、コーナーキックから河上の強烈なミドルシュートが決まり、同点に追いつく。

試合は平行線の展開。このまま同点で終わってしまうのかと思いきや、終了間際に田中(友)からのシュートパスに松下が反応しファー詰めで逆転成功!

スコアはこのままで試合終了。トヨタRL2連勝!

次節も勝利で!トヨタオーレ!

 

次節

8月25日(日)浦安体育館

県リーグ第4戦

トヨタRL vs NFC

13:30~キックオフ

2013年

7月

21日

県リーグ 第2戦 3-1で勝利!

この度、備前体育館にて県リーグ第2戦トヨタRL対LUDUSの試合が行われました。
開幕戦で完敗を期したトヨタRL、リーグ優勝のためにはもう負けることは許されない。

まずは今期初白星を獲りに真剣勝負。

前半から超攻撃を仕掛けるが、先制したのはLUDUS。一瞬のディフェンスの対応の遅れからいきなり失点。

早く取り戻したいトヨタRLだが、両者ともに決めきれないまま時間が進む。

前半終了間際、星島が決めてなんとか同点に追いついて前半終了。

後半はややトヨタRLペース。

動きを取り戻してきたトヨタRLは、河上が強烈なシュートを決めて逆転に成功。

更に追い討ちをかけるように星島が決め、3-1でトヨタRLの勝利!

 

今期は開幕戦から敗戦で始まり不安の立ち込める中、貴重な勝ち点3を獲得。

ここから連勝街道で突き進め。

 

次節は8月4日(日)

白梅体育館

vs Delije

11:50~キックオフ

2013年

6月

09日

県リーグ開幕戦 完敗・・・!?

本日、備前体育館にて県1部リーグ開幕戦トヨタRL対FC SOJAの試合が行われました。

今回の相手は2011年に3部リーグ優勝、2012年には2部リーグ全勝優勝をして1部リーグに昇格してきたFC SOJA。

リーグ加盟からストレートに昇格をしてきた勢いのある強豪チームです。

前半序盤はお互い様子を伺う展開。前半8分、先制したのはSOJA。しかしトヨタRLもすぐさま反撃にでる。前プレから奪うと釣部が一人かわしてそのままシュート。これが決まり同点に追いつく。前半終了間際に相手に追加点を与えてしまい、このまま終了。

後半は戦術を変更して挑んだトヨタRL。しかし、今日のトヨタRLはミスが目立った。ゴール前まで崩すにも関わらずシュートが枠内にいかない。パスミスや判断ミスで相手のカウンターを幾度も受け、大量失点を期す。

後半だけで6失点もしてしまい、終わってみれば1-8で試合終了。

トヨタRLの2013年度は試練の幕開けなのか・・・

次節までに立直しを図り、残りの試合は全勝で行く!!

 

次節は7月21日(日)備前体育館

相手:LUDUS

16:50キックオフ予定

2013年

4月

30日

FUTSAL EIKO CUP2013

本日、浦安体育館にてFUTSAL EIKO CUP2013が行われました。

毎年、県内の強豪チームがエントリーする恒例の大会であり、今回も15チームがエントリーしました。

予選は5グループ3チームでリーグ戦を行い、各グループの1位とワイルドカード1チームが決勝トーナメントへ進出。

 

 

 

 

Aグループ

SOCIO

トヨタRL

KIU

 

Bグループ

LETIZIA

KUMW

FC CORSE

 

Cグループ

西大寺

HERO

FUTBAL

 

Dグループ

est

Delije

Pelota del Campo

 

Eグループ

Rats

虎の穴

岡山県警

 

 

トヨタRLの結果は以下の通り

 

予選1試合目

トヨタRL 3vs3 SOCIO

得点者 河上① 原① 松下①

 

予選2試合目

トヨタRL 4vs2 KIU

得点者 河上① 釣部① 藤岡① 田中(友)

 

1勝1分0敗で予選敗退。

 

優勝はBグループから勝ち上がったLETIZIAでした。

2013年

4月

27日

県1部リーグ 6月9日開幕 初戦はFC SOJA

遂に県リーグ2013 1部リーグトヨタRLの開幕戦の日程が決まりました。

 

■開催日 2013年6月9日(日)

■会場 備前体育館

■第3試合 11:50~キックオフ

■対戦相手 FC SOJA(2012年度 2部リーグ覇者)

 

 

 

 

 

2013年

4月

07日

ALA 松下選手 トヨタRL加入のお知らせ

この度、元アミーゴの松下選手が2013年度、トヨタRLに完全移籍することが決定しましたので、お知らせします。

■松下 大地 選手 (まつした だいち)
■出身地 岡山県
■生年月日 1992年1月
■ポジション ALA
■利き足 右足
■身長/体重 165cm/60kg
■松下選手のコメント
「足を引っ張らないようがんばります!」

2013年

2月

03日

ALA 渡邉選手 トヨタRL加入のお知らせ

この度、元なまらの渡邉選手が2013年度、トヨタRLに完全移籍することが決定しましたので、お知らせします。

■渡邉 陽一 選手 (わたなべ よういち)
■出身地 山口県
■生年月日 1983年10月
■ポジション ALA
■利き足 右足
■身長/体重 164cm/58kg
■渡邉選手のコメント
「県リーグ1位!!」

2013年

1月

14日

Dalponte/DL初蹴りカップ2013 優勝!!

本日、トヨタRLは広島県のPIVOXにて行われた 広島DLLC主催のDalponte/DL初蹴りカップ2013 に参戦しました。

広島までの道中は大雪のため試合ギリギリに到着というハプニングからスタート。

すぐに調子を取り戻して予選突破、決勝トーナメントも勝ち抜いて見事に優勝しました。

2013年度最初の大会を優勝し、幸先の良いスタートがきれました。

出場チーム及び試合結果は以下の通り。

 

Aブロック

・広島DLLC(広島/中国)

・NAVIO呉(広島/県2部)

・MARDEUS(広島/県2部)

・インクレソーレ(香川/県1部)

 

Bブロック

・HNT(山口/中国)

・DL RISERVA(広島/県3部)

・KAIDO(広島/県2部)

・TOYOTA・RL(岡山/県1部)

 

Cブロック

・PeBola(山口/県1部)

・RSSS(広島/無所属)

・MUGEN(広島/県2部)

・セレソン(広島/県1部)

 

計8チームが予選突破で決勝トーナメント進出

 

予選1試合目

TOYOTA 1-1 KAIDO

 

予選2試合目

TOYOTA 4-1 DL RISERVA

 

予選3試合目

TOYOTA 0-1 HNT

 

準々決勝

TOYOTA 1-0 セレソン

 

準決勝

TOYOTA 1-0 広島DLLC

 

決勝

TOYOTA 0-0 PeBola

    3 PK 2

 

トヨタRL優勝!!

 

2013年

1月

13日

PIVO 鴨田選手 トヨタRL加入のお知らせ

この度、鴨田選手が2013年度、トヨタRLに加入することが決定しましたので、お知らせします。

■鴨田 正則 選手 (かもた まさのり)
■出身地 広島県
■生年月日 1986年7月
■ポジション PIVO
■利き足 右足
■身長/体重 171cm/65kg
■鴨田選手のコメント
「めざせ!チーム内得点王!!」

2013年

1月

12日

ALA 田中(耕)選手 トヨタRL復帰のお知らせ

この度、田中(耕)選手が2013年度、トヨタRLに復帰することが決定しましたので、お知らせします。

■田中 耕太郎 選手 (たなか こうたろう)
■出身地 山口県
■生年月日 1981年10月
■ポジション ALA
■利き足 右足
■身長/体重 168cm/61kg
■田中(耕)選手のコメント
「足をひっぱらないようにがんばります!」

2013年

1月

01日

2013年度 チーム体制ついてのお知らせ

2013年 新年明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。
この度、トヨタRL新岡山フットサルクラブの2013年度シーズンのキャプテン及び
副キャプテンが発表されましたのでお知らせします。
去年に引続きキャプテンは向山選手。
コーチには菊山選手及び藤岡選手。

副キャプテンには大塚選手と田中(友)選手が任命されました。

 

田中監督のコメント
「明けましておめでとうございます!

今年も昨年に引き続き超攻撃の精度を上げ、今年こそ全員の力で頂上を獲りに行きます!宜しくお願いいたします。」

 

向山キャプテンのコメント

「リーダーの限界が、組織の限界!

去年の自分を超越し、リーグ優勝目指します!

リーグの借りは、リーグで返す!」

 

菊山コーチのコメント
「明けましておめでとうございます!
今年も面白い試合をして勝ちきりましょう!」

 

大塚副キャプテンのコメント
「昨シーズンは混戦の中非常に悔しい思いをしました。

今年は去年と同じ思いをしないためにも、レベルアップして確実に優勝を目指していきたいです!」

 

2012年

12月

09日

県リーグ最終節 痛み分け

本日、鏡野体育館にて県リーグ最終節トヨタRL対estの試合が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

前節までのポイントランキングは

1位 est    19p 残り1試合

2位 RATS  19p 全試合終了

3位 KIRK   18p 残り1試合

4位 トヨタ   17p 残り1試合

5位 U-8   15p 残り1試合

 

最終節の対戦カード

第4試合 KIRK vs U-8

第5試合 トヨタ vs est

 

est、KIRK、トヨタRLの3チームが優勝の可能性をかけての本気の勝負を行いました。

まずはトヨタRLの試合の前に行われた試合で、KIRKがU-8に勝利したため、この時点でトヨタRLの優勝が消えました。トヨタRLとしては2位以内をかけることになる。

一方、相手のestは勝利すれば優勝ということになる。

 

運命の試合開始。

前半からトヨタRL名物、超攻撃を発動。終始攻撃体制で挑む。

対するestも攻撃スタイルで攻めてくる。

お互い幾度もチャンスが来るが、守備もすばらしくゴールを割ることができない。

前半を0-0で折り返す。

後半も超攻撃で攻めまくるが、シュートが何本もポストに当たり、なかなかゴールに入らない。

そんな中、徐々にトヨタRLがペースを掴み始める。

36分、超攻撃モードからカウンターのチャンス、フリーでドリブルからキーパーと1対1の状況。

と思いきや、後ろからのスライディングを受け転倒。

このファウルに対してestの選手にレッドカードで一発退場。

estの選手が一人少ない状態でトヨタRLのフリーキック。

ここでトヨタRLはタイムアウト。

均衡している試合の中、得点のチャンスはここしかない。

トヨタRLの必殺武器、セットプレーを発動。

これが見事に的中。形通りに星島が叩き込み、トヨタRLが先制に成功。1-0

残り4分、なんとしても全員で守りきる気持ちで試合を運ぶ。

トヨタRLリードのまま時間が過ぎていき、あと数秒のところまでカウントダウン。

ここでトヨタRLのボールキープミスからestのカウンター、トヨタRLはこれをファウルで止める。

残り3秒、ゴールまで約13mの距離。

トヨタRLは全員で自陣ゴールまえを塞ぐ。

estのキッカーが蹴ったシュートはトヨタRLの選手の頭上とゴールの間の僅かな隙間へ。

キーパー向山が辛うじて反応するが、タッチするのが精一杯でそのままゴールへ。

残り3秒での痛恨の失点。1-1

試合はそのまま終了。

この結果トヨタRLの2位は消え、勝点の最終結果で4位となった。

対するestも優勝が消え、この試合で両者引き分けという痛み分けの結果になった。

優勝は最終節での逆転劇を演じたKIRK。

 

トヨタRLの2012年度のリーグは、5勝3分1敗 という結果でリーグ4位。

1敗しかしていないが、3つの引き分けが勝点の取りこぼしの要因となった。

この3つの引き分けを確実に勝利に結び付けられるように、来期への課題ができた。

今年1年間、選手をはじめチーム関係者及び応援支援をしてくださった方々へ感謝の気持ちとお礼を申し上げます。

トヨタRLは来期、更にパワーアップします!

ありがとうございました。

 

2012年

11月

18日

PUMA CUP 2013 昨年同様ベスト4

今年も恒例の大会である   PUMA CUP2013  第18回 全日本フットサル選手権 岡山県予選会が、浦安の総合文化体育館にて行われました。

トヨタRLは、予選リーグを全勝で1位突破。翌日の決勝トーナメントのベスト8に進出しました。

1回戦目の対戦はU-8。2-2の引分となり、試合は延長戦になるが、それでも決まらすPK戦に縺れこむ。このPK戦を向山のファインセーブで切り抜けベスト4へ進出。

今大会の最大の相手はベスト4からだった。「西大寺」

試合はほぼワンサイドゲームとなり、0-7で完敗。

トヨタRLは昨年同様ベスト4で敗戦となった。

決勝はSOCIO対西大寺となるが、中国リーグのSOCIOでも西大寺を止めることができず、2-8で西大寺が優勝しました。

西大寺は岡山県の代表として、中国大会へ進出となります。

 

トヨタRLの結果

 

予選1試合目

○トヨタRL 5-1 アミーゴ

 

予選2試合目

○トヨタRL 6-1 KIU

 

予選3試合目

○トヨタRL 3-2 CRF

予選全勝で1位突破

 

11月18日(日)

決勝トーナメント 

 

ベスト8

○トヨタRL 2-2 U-8

延長戦 0-0 PK 4-3

 

ベスト4

×トヨタRL 0-7 西大寺

 

決勝

SOCIO 2-8 西大寺

西大寺が優勝し、岡山県代表に。

 

 

2012年

11月

05日

PUMA CUP 2013 第18回全日本フットサル選手権大会 岡山県予選会

下記の日程で、PUMA CUP2013 第18回全日本フットサル選手権 岡山県予選会が行われます。

岡山県予選会の予選リーグは、9月に行われた一次予選により選出された8チームと予選シードされた8チームを各2チームずつの4チームで構成する4グループに分けて行い、各グループ1位、2位チームが決勝トーナメントに進出します。

決勝トーナメントは予選リーグ各グループ1・2位(8チーム)によるトーナメント戦を行います。

本大会の優勝チームは、平成24年12月23日(日)、鳥取県で行われる中国地域大会に出場することになります。

トヨタRLは、シードチームとしての参戦となります。

 

■期日

:予選リーグ:2012年11月17日(土)

:決勝トーナメント:2012年11月18日(日)

 

■開催地:岡山市総合文化体育館(浦安)

 

■予選組合せ

 

Aブロック

・LETIZIA(中国リーグ シード1)

・est(県リーグ シード2)

・西大寺(1次予選より)

・Delije(1次予選より)

 

Bブロック

・TOYOTA・RL新岡山(県リーグシード3)

・C.R.F IDEAL(県リーグ シード8)

・K.I.U(1次予選より)

・Amigo FSC(1次予選より)

 

Cブロック

・KIRK(県リーグ シード4)

・NFC(県リーグ シード7)

・SOCIO(1次予選より)

・LUDUS(1次予選より)

 

Dブロック

・U-8(県リーグ シード2)

・KUMW(県リーグ シード6)

・FC SOJA(1次予選より)

・F.C.F(1次予選より)

 

県リーグの試合は普段、津山や落合など県北にて開催しています。

選手権予選会は県南浦安(岡山市総合文化体育館)にて開催されるので、普段なかなか見ることのできないハイレベルな試合を見れるチャンスです。

たくさんのご来場、ご観覧をお待ちしております。

2013 PumaCup 県予選 タイムスケジュール 
試合時間はココでチェック!!
2013 PumaCup 県予選 タイムスケジュール Ve1.2.pdf
PDFファイル 52.5 KB

2012年

9月

23日

県リーグ第8戦 U-8を制す!

本日、鏡野体育館にて県リーグ第8戦 トヨタRL対U-8の試合が行われました。

9月の3連戦の最後の試合、そして残り2試合のうちの一つでもある。

前節で自力優勝が無くなったトヨタRLだが、今できる最高の結果を残すために気持ちを入れて戦う。とにかく残り2戦を勝利で終えること!

お互いが戦術を良く知っている相手だが、トヨタRLは去年より進化していることを見せる。

 

前半はなかなか試合が動かないが、徐々にトヨタRLのスーパーアタックが効き始める。

12分、釣部が自らドリブルで持ち込み、左サイドの岡崎とワンツーリターンを強烈に叩き込み先制!1-0

更に15分には、トヨタRL超攻撃ラインから井関がパスカット、そのまま左サイドからドリブルで持ち込み、中央の星島へ正確なパス、これを星島が確実に決めて2-0。

前半終了間際にカウンターから1失点で前半を折り返す。

後半もトヨタRL超攻撃シフトで追加点を奪いにいく。

23分、原がカウンターからドリブルでキーパと1対1、そのままキーパーの股を抜くシュートで3-1。

25分、超攻撃ラインで田中がカット、そのまま前線の岡崎へ高速パス、これを岡崎が押し込み4-1。

点差が開き始めたところで、油断したのか連続2失点をしてしまう。4-3

まだリードしているトヨタRL、更に得点を獲りにいく。

32分、トヨタRL高速キックインから岡崎がダイレクトで押し込み5-3。

35分には、トヨタRL名物コーナーサインプレーで星島が強烈に叩き込み6-3と引き離す。

終了間際に1失点するが、常にリードを守ったトヨタRLが6-4で勝利することができた。

貴重な勝点3が加わり、今できる最高の結果を残すことができた。

 

2012年

9月

16日

TOYOTA・RL痛恨の惨敗・・・

本日、鏡野体育館にて県リーグ第7戦トヨタRL対KIRKの試合が行われました。

9月の3連戦の2戦目。

ここからはKIRK、U-8、estと強豪との連戦が続き、

全て勝利しないと優勝はできない、絶対に負けられない勝負が始まる。

前半からKIRKペースでボールが回る。

前半8分、自陣ゴール前でマークがずれる、そのままフリーで打たれて失点。0-1

いきなり先制を許すが、トヨタRLも負けられない。

11分、釣部から中央の井関へ、釣部がそのままオーバーラップするが、逆サイドから走りこんだ岡崎が見事に叩き込み同点に追いつく。1-1

この勢いで追加点がほしいトヨタRL。

しかし15分、決めたのはKIRK。1-2

このまま追いつくことはできず前半を1-2で折り返す。

後半、気合を入れなおしてトヨタRL超攻撃を発動。

と思いきや、開始早々から連続3失点。1-5

4点差と大きく離されるが、トヨタRLコーナーキックのチャンス。

原が蹴った高速コーナーがゴール前の相手に当たり、ラッキーなオウンゴール。2-5

もう後がないトヨタRL、とにかく超攻撃を仕掛ける。

31分、相手と交錯しながらもパスを繋いで最後は星島が叩き込む。3-5

勢いが付いてきたトヨタRL、早く同点まで追いつきたい。

しかし、次に決めたのはKIRK。3-6

KIRKの奇襲攻撃を止めるために井関、藤岡がファウルを犯しイエローカード。

試合終了間際、コーナーキックから岡崎が決めるが、時すでに遅し。

4-6で試合終了。

KIRKは簡単な相手ではないことは解っていたが、それ以前に無敗できたトヨタRLが過信していたことが敗因の一つとも言えるだろう。

この時点で自力優勝は無くなりました。

しかしながら、ここで下を向くことは許されません。

県リーグはあと2戦。

既にここから新しいスタートが始まっているのだから。

 

 

2012年

9月

09日

県リーグ第6戦 トヨタRL勝利!

本日、白梅体育館にて県リーグ第6戦 トヨタRL対NFCの試合が行われました。

リーグも折り返しのシーズンに入り、残りは後4試合。

優勝するためには1試合たりとも落とせない。

9月の3連戦の一発目の相手はNFC。

3週連続のリーグということで、この日のトヨタRLはメンバーの温存も考慮して選手7名で挑んだ。

前半からトヨタRL超攻撃は発動させず、調整を重ねてきたことを実践して様子を見る。

そんな中、前半10分に田中が右サイドからドリブル突破で持ち込んで中央へ折り返し、これを井関が確実に決めてトヨタRL先制1-0。

しかし、その直後にNFCのミドルシュートを打ち込まれ同点に追いつかれる1-1。

ここで慌てることもないトヨタRL、15分には藤岡が左サイドから折り返し、岡崎が強烈に叩き込む。2-1

前半終了間際、トヨタRLのコーナーキックから相手選手がPA内でハンド。

このPKを岡崎が確実に決めて3-1で前半を折り返す。

後半はペースを掴んだトヨタRLがボールを支配していく。

23分、大塚が右サイドからドリブル突破を見せ、そのまま強烈なシュートを決める4-1。

32分には、相手ゴール前の園田に縦パスが入り、そのまま華麗に反転シュートを決め5-1。

残り5分、トヨタRL超攻撃発動。

38分、井関が右サイドから超スピードで駆け上がる、そこへ長いパスが通り、華麗に反転シュートを決める。6-1

後半終了間際、カウンターから岡崎が超高速ドリブルで突入、相手を一人交わしてそのまま叩き込み7-1。

この試合も勝利で終えることができ、貴重な勝点3を獲得。

優勝を目指してとにかく勝つしかない!

2012年

8月

05日

トヨタRL痛恨の引分

本日、鏡野体育館にて県リーグ第5戦トヨタRL対CRFの試合が行われました。

優勝を目指すトヨタRL。

1敗も許されない状況の中、試合開始。

前半から超攻撃シフトで相手陣内に押し込んでいく。

しかし3分、トヨタRLの攻撃パターンをよく研究しているCRFに先制される。

更に8分にも崩されて連続2失点。

超攻撃シフトで得点は獲れる自信はあるが、失点をしていては意味がない。

そんな中14分、今期絶好調の井関が右サイドからシュート。

このリバウンドが相手に当たりオウンゴール。1-2 

早く追いつきたいところだが、逆にカウンターを食らい失点。1-3

前半終了間際、CRFの6ファールで第2PKのチャンス。

これを岡崎が強烈に叩き込み2-3で前半を折り返す。

後半も超攻撃シフトで逆転を狙いにいく。

開始早々からトヨタRLペース。

相手ゴール前までグイグイと入り込み、細かいパスでボールを支配する。

3分、そんな細かいパスから最後に岡崎が押し込み3-3同点に追いつく。

ここから更に追加点を重ねて突き放していきたいトヨタRL。

しかし、お互い何度もチャンスがあるものの決めきれず、時間が過ぎていく。

残り3分、タイムアウトからトヨタRLがスーパーアタックを仕掛ける。

完全トヨタRLペースで押し込んでいくが最後のシュートが入らない。

結局最後までチャンスを物にできず、3-3のドローで試合終了。

負けなかったのは良かったが、勝ち点3を取りこぼしたのは痛い。

現時点での自力優勝の可能性が低くなったが、まだある可能性を信じて残りの試合を全勝でやりきるしかない。

2012年

7月

29日

トヨタRLスーパーアタック炸裂!

本日、鏡野体育館にて県リーグ第4戦トヨタRL対FCFの試合が行われました。

FCFは昨年2部リーグから昇格してきた勢いのあるチーム。

今回、トヨタRLのスーパーアタック作戦を試してみる。

メンバー全員がマックスに気合を入れてスタート。

前半開始から30秒、田中が右サイドから逆サイドへシュートパス、これに井関が滑り込み先制!1-0。

更に1分後、田中が左サイド角度がないところから強烈なシュートを叩き込む。2-0

その1分後、田中が今度は右サイドから強引に強烈なシュートを叩き込む。3-0

まだまだ止まらない。

6分、井関が中央から戦車のごとくゴリゴリとドリブル突破し、華麗に決める。4-0

8分、岡崎が前線でパスカット、それをそのまま叩き込む。5-0

その直後、一瞬の気の緩みか左サイドからフリーで強烈なシュートを決められる。5-1

やられたら更に倍返しにでるトヨタRL、13分にはコーナーから浮き球に星島が強烈なボレーシュートを叩き込む。6-1

18分には原と藤原が綺麗にパスを繋いで突破、最後は藤原が押し込み7-1で前半終了。

 

後半もまだまだ走れるトヨタRL、気持ちをリセットしてもう一度スーパーアタック。

2分、田中が相手ゴール前で落ち着いてパス、これを井関が押し込み8-1。

その直後、カウンターから失点。8-2

失点はここまで、ここからは更にスーパーアタックで追い込みをかける。

9分、コーナーキックからゴール前に早いパス、これが相手に当たりオウンゴール。9-2

11分、井関が一人で超高速ドリブルで突破し、そのまま叩き込む。10-2

12分、田中が左サイドから落ち着いて決める。11-2

14分には、藤岡がゴール前の混戦からこぼれたボールを見事に決める。12-2

18分、トヨタ名物コーナーサインプレーから星島が完璧に決める。13-2

最後はカウンターで原が持ち込み岡崎へパス、これが相手に当たりオウンゴール。

14-2で試合終了。

トヨタRLスーパーアタックはスピードと破壊力を持っているが、まだまだ失点の課題を克服しないといけない。

貴重な勝ち点3を獲得でき、リーグ暫定2位をキープ。

優勝するためには1敗も許されない。

勝利しかないのである。

2012年

7月

08日

県リーグ第3戦 トヨタRL 完封勝利!!

トヨタRL対LUDUS
トヨタRL対LUDUS

本日、白梅体育館にて県リーグ第3戦 トヨタRL対LUDUSの試合が行われました。

前節に続いて絶対に勝利で収めたい試合。

スタートからトヨタRL超攻撃を発動する。

開始2分、右サイドから井関が強烈に打ち込み先制。

1-0

試合は完全にトヨタRLペース。

しかし、再三ゴール前まで崩しきるがシュート精度が悪く、ボールが枠に入らない。

 

 

前半終了間際、左サイドから園田がゴールファーポストを狙ってシュートパス、これに原が見事に合わせて追加点。

2点リードで前半を折り返す。

後半に入ると、LUDUSもペースを戻してくる。

何度か危ないシーンもあったが、ゴレイロ向山のファインセーブ連発で凌ぎきる。

後半13分、コーナーキックから園田が押し込み追加点3-0。

その直後、田中からのパスを井関が押し込み4-0。

更に園田が左サイドからドリブル突破で切り裂いて中央へパス、これを岡崎が決めて5-0。

最後は、田中が左サイドから華麗なドリブル突破を見せ、そのまま叩き込み6-0。

圧倒的な超攻撃を発動させ、トヨタRLの完封勝利。

貴重な勝ち点3を積み上げることができ、また上位へ一歩近づくことができた。

2012年

6月

24日

県リーグ第2戦 トヨタRL超攻撃炸裂

トヨタRL対KUMW
トヨタRL対KUMW

本日、白梅体育館にて県リーグ第2戦、トヨタRL対KUMWの試合が行われました。

開幕戦でRTASと引き分けたトヨタRL、上位を狙うためにも試合に勝利しなければならない。

相手は、トヨタRLの星島、岡崎、藤原の古巣でもあるKUMW。

KUMWはよく走るチームだが、トヨタRLも走るのには自信があるチームである。

 

 

 

この日はトヨタRLの藤岡がチーム復帰となり、モチベーションも高い状態の中、KUMWのボールで前半キックオフ。なんと開始早々いきなりサイドから展開、気がついたらトヨタRLの選手は誰もボールに触れることなく開始8秒で失点。

一瞬の気の緩みからの余計な失点だが、これがトヨタRLの超攻撃のスイッチとなる。

前線から積極的に追い込んでいくトヨタRL、試合はすぐにトヨタRLペースに切り替わる。

開始4分、右サイドから中央へクロス、ゴール前でこぼれたところを岡崎が押し込み同点に追いつく。1-1

その直後、釣部が左から中央へ切れ込み、豪快に叩き込んで逆転。2-1

更に1分も経たない間に、相手ゴール前中央の田中にパスが通る、そのまま高速反転から左足で強烈なシュートを打ち込み追加点。3-1

13分にはフリーキックのチャンスからクイックスタートで岡崎が綺麗に決めて、4-1で前半を折り返す。

後半もトヨタRLの超攻撃は止まらない。

7分、キーパー向山からのロングスローを藤原が見事に頭で合わせて追加点。5-1

今日の藤原はキレがいい!!10分には美しいループシュートを決める。6-1

16分には、復帰したばかりの藤岡が相手にファールを与え、まさかのイエローカード。

最後は試合終了間際に大塚が押し込み、7-1で試合終了。

まだまだ細かい戦術や精度などの課題は残るが、普段の練習の成果は確実に出ている。

この勢いを落さずに、トヨタRLらしいフットサルで残りの試合も獲りに行く!!

 

 

2012年

5月

20日

県リーグ開幕戦 4-4 引分

本日、鏡野体育館にて県リーグ開幕戦、トヨタRL対RATSの試合が行われました。
昨年のトヨタRLの県リーグ3位という順位から、今期は優勝を目標に更に進化した超攻撃を貫く。
初戦の相手は2部リーグから昇格してき た個人技の高い選手が揃っているRATS。
厳しい試合になることが予想される中、試合が始まる。
前半からトヨタRLの前線プレスで押し込んでいく。
しかし、RATSも得意のパワープレーで仕 掛けてくる。
前半5分、セットプレーからRATSが先制。 0-1
開幕から先制を許す形になってしまうが、 徐々にトヨタRLのボールが回り始める。
前半7分、キックインから岡崎がゴール前 逆サイドへシュートパス、これに井関が見事に合わせて同点に追いつく。1-1
前半16分、左サイドで岡崎がキープした ボールを井関が押し込み逆転。2-1
しかしその直後、RATSの強烈なシュートを向山が弾き、そのまま叩き込まれ同点で前半を折り返す。2-2
後半、なんとか先に先制したいトヨタRL。
しかし、RATSの完成度の高いパワープレーから失点。2-3
早く追いつきたいトヨタRL、コーナーキックのチャンス。
しかし、このコーナーキックからカウンターを食らい、連続失点2-4。
2点差とされてしまうが、残り時間は10分ある。
トヨタRLのコーナーキックのチャンス、サイ ンプレーから原が強烈なシュートが突き刺さる。3-4
試合は残り時間が過ぎていく。
手に汗握る試合展開の中、ここからトヨタRLの怒涛の超攻撃が発動する。
とにかくガンガンに攻めまくり再三のチャ ンスがあるトヨタRLだが、ゴール前の決定力を欠いてなかなか決まらない。
残り時間あとわずか、トヨタRLのコーナー キックのチャンス。
これを藤原が見事に押し込み、土壇場で同点に追いつく。4-4
残り数十秒、トヨタRLは逆転を狙いに更に超攻撃にでる。
ゴール前まで攻め入るがフィニッシュが決まらず、そのまま試合終了。
初戦から非常に厳しい相手との対戦とな ったが、なんとか貴重な勝ち点1を獲得できた。

2012年

4月

29日

岡山県選抜 メンバーに岡崎選手が選出。

岡崎選手
岡崎選手

この度、岡山県選抜メンバーにトヨタRLからALA岡崎選手が選出されました。

 

★岡崎選手のコメント
「TOYOTA・RLそして、岡山の代表としてプレーできる喜びを感じて、感謝の気持ちを忘れずに精一杯やってきたいと思います。応援を宜しくお願いします!」

 

岡崎選手の選抜合流期間は6/9(土)~6/10(日)となります。

2012年

4月

29日

EIKO CUP 2012

本日、浦安体育館にて栄光カップ2012が行われました。
この大会は毎年4月29日の恒例大会で、県リーグ所属チームにとってもこの大会を終えてから開幕を迎えることになる。
今年も、県リーグ所属チームがメインで10チームがエントリーしました。
各チーム3試合の変則リーグ予選を行い、10チーム中の上位4チームが決勝トーナメントへ進出。

 

トヨタRLの結果

 

予選1試合目 vs NFC
2-1でトヨタRLが勝利。

 

予選2試合目 vs Delije
1-2でトヨタRLが敗戦。

 

予選3試合目 vs 吉備国
2-2で引分。

 

この結果、1勝1敗1分で予選敗退。

残念ながら、今年のEIKO CUPは予選敗退という結果となりました。
これで県リーグ開幕前の3つの大きな大会は終わりました。


・チャレンジカップ  ベスト4
・3県交流大会     優勝
・EIKO CUP     予選敗退

 

県リーグ開幕は5月20日(日)鏡野体育館。
トヨタRLの初戦の相手は、昨年の2部リーグ覇者RATS。
決して楽な相手ではない。
残り3週間でトヨタRLは更なる進化を目指す!

 

2012年

4月

08日

第5回岡山・島根・鳥取3県交流大会 優勝!!

この度、トヨタRLは鳥取県のあやめ池スポーツセンターにて行われた、第5回 岡山・島根・鳥取 3県交流フットサル大会に出場してきました。
この大会は、各県のフットサル1部リーグの2位及び3位のチームが出場権を有してエントリーします。
大会方式は、3チームを2ブロックに分けて予選リーグを行い、各ブロック上位1チームによる優勝決定戦を行います。

 

■岡山県代表
・UNITED EIGHT
・TOYOTA・RL新岡山

■島根県代表
・松江フットサルクラブ/VOTTI
・VERSUS

■鳥取県代表
・RIFORMA FUTSAL CLUB
・ESPERANZA

 

トヨタRLの結果

予選1試合目 vs 松江フットサルクラブ
4-4で引分。
得点者 星島① 岡崎② 原①

 

予選2試合目 vs RIFORMA
6-1でトヨタRLが勝利。
得点者 藤原① 釣部② 星島① 河上① 原①

 

予選1位突破により優勝決定戦へ進出。

優勝決定戦の相手は、もうひとつのブロックから勝ちあがったU-8。
同じ岡山県代表同士の決勝となりました。

 

優勝決定戦 vs UNITED EIGHT
5-3でトヨタRLが勝利。

 

第5回3県交流戦はトヨタRLが優勝しました。

詳細は鳥取県フットサル連盟のHP
http://tottori-futsal.net/material/etc_2012.htm

 

2012年

4月

01日

第9回ニッショクチャレンジカップ

本日、第9回ニッショクチャレンジカップが行われました。
ニッショクチャレンジカップは、近県の超強豪チームがエントリーする毎年恒例の大会です。
今年も超強豪チームが集結しました。
11チームを2つのブロックに分けて予選を行い、上位2チームが決勝トーナメントへ進出して優勝を争う。

 

 

 

 

エントリーチーム


(Aブロック)
SOCIO(中国リーグ:岡山県)
SKY Futsal Club Tranco(四国リーグ:徳島県)
FORCA×Guerreilla(関西リーグ:兵庫県)
KALEBITCH(大阪リーグ1部:大阪府)
KUMW(岡山県リーグ1部:岡山県)

 

(Bブロック)
LETIZIA(中国リーグ:岡山県)
奥山蹴球雑技団
ニッショク学生選抜
MFP SALSA(広島県リーグ1部:広島県)
旭屋(大阪リーグ1部:大阪府)
TOYOTA・RL新岡山(岡山県リーグ1部:岡山県)

 

トヨタRLの結果


Bブロック
予選1試合目 vs MFP SALSA
1-1で引分。
得点者 大塚①

 

予選2試合目 vs 奥山蹴球雑技団
2-0でトヨタRLが勝利。
得点者 藤原① 大塚①

 

予選3試合目 vs 旭屋
1-1で引分。
得点者 藤原①

 

予選4試合目 vs ニッショク学生選抜
4-0でトヨタRLが勝利。
得点者 星島③ 原①

 

2勝2分けで予選突破!決勝トーナメントへ。

 

準決勝 vs KALEBITCH
2-2で引分


得点者 オウンゴール① 藤原①
PK 4-5で敗戦。

 

決勝はSOCIO vs KALEBITCH 
1-3でKALEBITCHさんが優勝しました。

詳細はニッショクフットサル岡山のHPにて。
http://www.nisshokufutsal.com/taikai/other/log/eid60.html

 

 

2012年

3月

18日

第1回アミノバイタルCUP 中四国ブロック予選

本日ニッショクフットサル岡山にて
第1回アミノバイタルCUP中四国予選が行われました。
この大会は、中四国の競合チームがエントリー。
16チームを4チームずつ4つのブロックに分けて予選リーグを行い、各ブロック1位のみが決勝トーナメントに進出。
優勝チームは4月29日に名古屋オーシャンアリーナで行われる全国大会進出の権利が得られます。

 

 

 

トヨタRLの結果

 

予選Aブロック
1試合目 vs KIU
3-1でトヨタRLの勝利。
得点者 岡崎② 井関①

 

2試合目 vs 尾道市役所FC
5-0でトヨタRLの勝利。
得点者 原② 岡崎① 井関① 園田①

 

3試合目 vs 広島DLLC/PIVOX
2-6でトヨタRLの敗戦。
得点者 岡崎① 井関①

 

予選ブロック2勝1敗 
ブロック2位という結果でトヨタRLは残念ながら予選敗退となりました。
決勝は広島DLLC/PIVOX対ペボーラ(山口県)の戦いとなり、延長戦の末、広島DLLC/PIVOXが優勝しました。

2012年

2月

19日

岡山県選抜 U23メンバーに藤原選手が選出。

藤原選手
藤原選手

この度、岡山県選抜U23メンバーにトヨタRLからALA藤原選手が選出されました。


★藤原選手のコメント
「トヨタから岡山を背負って戦ってきます!まずは試合に出られるように頑張ります!」
藤原選手のU23選抜合流期間は
3/17(土)~3/19(月)となります。

2012年

2月

11日

ALA 釣部選手トヨタRL加入のお知らせ

釣部選手
釣部選手

この度、釣部選手がトヨタRLに加入することが決定しましたので、お知らせします。

釣部 真也 選手 (つるべ しんや)
■出身地 北海道
■生年月日 1987年7月
■ポジション ALA
■利き足 右足
■身長/体重 167cm/58kg

★最新リーグ結果★

-試合スケジュール-

トヨタRL公式facebook
トヨタRL公式facebook
遠征にレンタカーを
遠征にレンタカーを
岡山から2チーム
岡山から2チーム
岡山県のフットサルのことなら
岡山県のフットサルのことなら
本格フットサル専用コート
本格フットサル専用コート